男も爪は気にするべし!男のビジネスネイル(入門編)その4
7re-min

1re-min

(施術前なのにキラキラしている自爪。不思議な感覚です…)

ネイルの仕事に携わって半年以上。カルジェリストさんの取材に立ち会わせてもらうことで、ネイルの仕事に携わっているみなさんの技術力、そして職業意識の高さには信頼感さえ抱くようになっています。

前回の「男のビジネスネイル(入門編)その3」ではネイルサロン未経験のおっさんが「爪を保護、強化したい!」という目的を達成した次のステップとして、カラーポリッシュの重ね塗りからトップコートを塗って、荒れている爪の凹凸をしっかり埋めてもらうなどディフェンス力を大幅アップ。また施術してもらったことが一目でわかる光沢のある爪になりました。その効果たるや客先で自分から見せなくても指摘を受けるほど。爪や手先は本当に見られているんだなと実感する昨今でした。

しかし爪先もしっかり塗ってもらってディフェンス力が高くなったことが、数週間後に思わぬ事態を招くことに…。それではちょっと番外編的な内容になった「ビジネスネイル その4」を始めます。

前回と同じ施術を受けて、違いを確認するはずでした。が…

「男のビジネスネイル」企画での施術は3回目。4月某日の夕方、恵比寿にお店を構える「プライベートネイルサロンCHOUETTE(シュエット)」へ足を運びました。

毎回行く前に何をしてもらうかを漠然と考えているのですが、今回はさしていいアイディアも思いつかないまま。それなら「いわゆるメンテナンス的な施術をしてもらって、細かい違いを表現しよう!」。最初はそんなことを考えていました。しかし筆者に軽い異変が起きます。ケチのつき始めはアトピー持ちの筆者が爪を切らなかったことでした。

 

話は少しそれますが、アトピー持ちの人間は何かの拍子で身体をかいてしまいがちです。起きているときにかゆいのをガマンできていても、寝ているときまではコントロールできません。身体をボリボリとかいてしまい、朝起きると皮膚は乾燥して熱を持ち、全身がやたらかゆくなってしまうという悪循環に陥りがち。

そうなってしまうと、とっとと支度して家を出ないといけないのに保湿して、かゆみを止める薬を塗って、かいてしまったことで火照った身体を冷ますメンテナンス作業に時間を取られ、大幅なタイムロスというのはアトピー持ちなら誰しもきっと一度は経験しているであろう、ものすごく不本意な“アトピーあるある”です。

 

前段が長くなってしまいましたが、賢明な読者の皆さんはもうお気づきのことと思います。筆者は通常ルーティンとも言える帰宅後の作業(シャワー浴びて、メンテして、寝る)において、メンテですべき「爪を切る」作業をサボったことによって、睡眠時に少し伸びた状態のいつもよりも頑丈な爪で身体をぼっりぼりとかいてしまったのです。当然目を覚ました頃には「ひさしぶりにやっちまったなー」と自分でもドン引きする体調の悪さ。。。ぶっちゃけ体調を整えて元に戻すのに数日かかってしまいました。

今回爪を切らなかったのを「仕事が遅くなった」とか「クライアントと深酒した」とか言ってみたところで、結局のところは全部自分に返ってくるタダの言い訳でしかないわけで。なによりここまでの2カ月間で話をしながら爪を整えてもらったネイリストさんに顔向けできません、なんと報告すればよいのやら。。。、ホント情けない話です。

それでも自分が身をもって体験する本企画ですから、そこからどうするかを考えなければいけません。と言うわけで、正直に事情を話して今回は爪先の形を整えて、ベースコートを塗ってもらうところまでやっていただくことになりました。

2re-min

(オフ)

3re-min

(ネイルサロンで爪切りってどうなんだろう…)

まず、前回施術してもらった爪をオフ(ネイルを除去)する作業から。通常なら除光液をガーゼにつけてひと拭きなんですが、凹凸のある荒れた爪にガッツリと塗ってもらったのでしっかり、丁寧に落としてもらいます。そして少し伸びていた爪をカットしてもらいました。

そして前回、前々回同様の爪の手入れを左手から。まずエタノールで手指の消毒をしてからファイリング(ファイルという名称の爪やすりを用いた爪の形整)、軽いバッフィング(爪の表面を軽く磨く)を経て、専用のスポンジで磨いてもらいます。

4re-min

(キューティクルリムーバーを塗布しているところ)

5re-min

(フィンガーボールに指をイン!)

そしてキューティクルリムーバーを左手の爪の周りにつけてお湯の入ったフィンガーボールに指先をイン。続けて右手の爪にも同じ手順の作業を施します。右手の施術が完了したところで、左側の指先も次の工程へと進むべく、軽く水分を取ってから、甘皮周りのお手入れがスタートです。

6re-min

(爪を軽く磨いてもらっています)

7re-min

(ベースコートを塗布して仕上げへ)

ニッパーで甘皮回りの余分な皮を取り除く工程を経て、指先の油脂をしっかりアルコールで除去してから、爪にベースコートを塗って仕上げてもらい、前回よりも簡略化した本日の施術が完了となりました。

今回の施術は約1.5時間、前回から1時間の短縮に成功。とは言ってもやはり質問に答えてもらいながらの施術をお願いしているので、途中で止まる時間もありながら、通常の施術よりは倍近い時間がかかっていると思います。

シンプルな爪に違和感を覚える辺り、成長したのかも!?

8re-min

(すっぴん爪 ※正確にはすっぴんではありません…)

全ての工程を終えて、手先を写真に収めてもらったのですが、前回の劇的な変化を知っている自分が今回の手先に連想したのは女性の“すっぴん”顔でした。特に若い女性は自分のすっぴん顔を恥ずかしがる傾向にありますが、この時の自分が感じたのもまさにそのような気持ちでした…。まさか自分がこんな気持ちを自爪を見て体験するなんて(笑)! また毛の生えた指先を写真に撮られながら、どうにも恥ずかしくなった気持ちも前回と同様でした。夏に向けてどうにかしないといけませんね…!

17%e5%b9%b41%e6%9c%88-4%e6%9c%88re-min

(左上から時計回りに1月(施術前)、2月(初回施術後)、3月(施術から1週間後)、4月。3月と比べるとシンプルになりました)

 

後日、長谷川さんからは爪が伸びてきた際の対処方法に関して丁寧なLINEをいただきました。そこに書いてあった内容を要約すると「爪をカットしたら、そこで終えずにしっかりやすり掛けをするのが何より大事」というアドバイスでした。全く持ってその通りです、ありがとうございます…! 今回の経験を経て、自分に起きた出来事をしっかりと反省し、爪に最も潤いのあるお風呂上がりのタイミングでカットするなどの対応をして、自分に合ったネイルをしていこうと気持ちも新たに誓ったのでした。

 

ビジネスネイル第二弾はこちら

ビジネスネイル第三弾はこちら

店舗情報

プライベートネイルサロンCHOUETTE
渋谷区恵比寿1丁目
営業時間:11:00~20:00(受付18:00まで)
定休日:不定休
※「プライベートネイルサロンCHOUETTE(シュエット)」さんは通常は女性専用のサロンです。本企画の趣旨・目的を伝えたうえで特別に施術を受けさせてもらっています
西本心
キャプテンアンドミーインク所属。最近驚いたことは、NBAで永遠の底辺をさまよっていた最弱チームのウォリアーズがここ数年で一気に常勝チーム化したあげく、今シーズンはまさかのKD加入でNBAファンから総スカンをくらう最強のアンチ集団になってしまったこと。いやはや、人生何が起こるかわかりません。
img_3593-01
カルジェルで誰でも簡単にできるタイダイを応用した宇宙ネイルレシピ
2016/04/22
「MOGA・BROOK BEAUTY STUDIO」からの転載記事です。   はじめまして! Calgel エデュケーターの杉崎です。 今回は宇宙ネイルの作り方をご紹介いたします。   「宇宙ネイル」はタイダイの一種で、宇宙みたいな色合いのジェルネイルデザインです。色の混ざり具合がジェルネイル特有ですごくかわいいです。一見、作るのが大変そうですが、きっちり綺麗に塗る技術は必要ありません。適当に塗り塗りするだけなのでとても簡単ですよ。ビギナーさんは簡単に、上手な方は洗練されたアートが表現できる、マルチなジェルネイルデザインです。   出来上がると、こ...
dawn-782773_1920
水面ネイルがすぐに作れるカルジェルを使ったドロップアートの作り方
2016/08/22
「MOGA・BROOK BEAUTY STUDIO」からの転載記事です。   こんにちは! Calgel エデュケーターの長橋です。 夏は海に、プールに、花火に、お祭りに、、!とたくさんイベントがあって、毎日暑いですがとても楽しい季節ですね。今回はそんな暑い夏をより盛り上げる、さらに涼しく過ごせる、指先からも涼が感じられるようなCalgelを使った『水面ネイル』の作り方 を公開したいと思います!簡単に作れるので、絵を描くのが苦手!という方でも大丈夫です。   Calgelを使った水面ネイルの作り方 それではさっそく Calgel を使った水面ネイルの作り方を、工程ごとに分けて...
img_8271-min
田賀先生によるカルジェル・秋のアートレッスンを取材!
2016/11/19
9月6日(火)の午後、「爪飾工房 田賀美鈴 2016年秋冬新作 アートレッスン」が渋谷区のCalgel Houseで開催された。 同日午前にはデモセミナーも開催されており、展示されていたもののうち3種類をレクチャーする内容となっている。 田賀美鈴 留学先のイギリスでネイルサロンのアルバイトをする中で、「カルジェル」と出会い、日本に持ち帰る。世界中で活用される施術者マニュアルを手掛けるなど、まさにカルジェルの第一人者であり、世界で最も注目されているネイルアーティストの一人。 BLOG:http://ameblo.jp/tagamisuzu/   5月24日に開催された、...
img_7329min-min
ジェルネイル(カルジェル)長持ち生活習慣術~ジェルネイルを長持ちさせるためのマル秘テク...
2017/01/31
ジェルネイルはネイルポリッシュに比べ強度が高いとはいえ、扱い方によっては剥がれる、色がくすむなど不測の出来事が起きてしまう可能性も否定できません。そこで、ジェルの破損を防ぎ、ツヤや鮮やかな色合いをキープするために気をつけるべきマル秘テクニックを、これまでに「Calgelist」がお話を伺った人気サロンで活躍するトップカルジェリストたちの発言からピックアップしてみました。 【TIPS1】乾燥はジェルネイルの天敵! 食器洗浄や風呂掃除など、水回りの掃除には手袋を着用必須 ジェルネイルにとって一番の天敵は乾燥です。特に乾燥を引き起こしやすい洗剤からジェルネ...
mizuho1796002_tp_vmin-min
より綺麗な指先を目指す!セルフで甘皮処理をする方法
2017/11/22
皆さんは甘皮処理を行う事はありますか?実はするかしないかで指先の美しさに大きく差が出ます。甘皮処理をすることでネイルをよりきれいに塗ることも可能ですし、長持ちさせることもできます。ここでは、セルフで甘皮処理する方法について紹介していきます。 甘皮処理を始める前に 甘皮処理は専用の器具で甘皮を取り除くのがメインですが、正しい方法で行わないと手間がかかったり痛みを感じたりすることがあります。いきなり始めるのではなく、まずは専用のキューティクルリムーバーを爪に塗って甘皮をやわらかくすることが大切です。キューティクルリムーバーは長年放置してかた...

週間ランキング

週間ランキング
25
「カッコいいインタビュー」に飽きたから、はあちゅうさんに「ダサい話」を聞いてきた
2016/12/19
こんにちは。ヨッピーです。     本日はネイルアートで大活躍の「カルジェル」の提供でお送りしております。 女性でネイルが好きな方なら「カルジェル」の名前をご存知の人も多いかと思います。「カルジェル」は一般的なものより、ダメージを最小限に抑える、爪に優しいジェルネイルシステムなんだそうです。   そしてその宣伝を担当する事になった僕はふと気付きました。 「おっさんの僕がネイルの宣伝しても意味無くない!?」   いや、マジで。なんで僕に依頼してきたのかがサッパリわかりません。 担当者はクビになったりしないのでしょうか。 &nb...
4%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81-min-1
男も爪は気にするべし!男のビジネスネイル(入門編)その2
2017/03/07
前回「男も爪は気にするべし!男のビジネスネイル(入門編)」ではネイルサロンではどういうことをするのか。その説明を受け、流れを確認し、導入を踏まえてその内容を説明しました。「爪を保護、強化したい!」その目的の元、覚悟を決めて、サロンへ行ってきました。その結果はと言うと…自分でも驚くことの連続でした。それでは早速第二弾に行ってみたいと思います。 キレイで強い爪を求めて…ネイルサロン初体験 これまでカルジェリストさんたちの取材に何度か立ち会わせてもらった経験から言わせてもらうと、ネイルの仕事に携わっているみなさんの技術力、そして目的意識の高さには...
vlcsnap-2016-11-04-16h48m12s572
これで基本はばっちり!ジェル基本形の塗り方(クリア&カラー)を動画で解説
2016/11/28
それではさっそく Calgel を使ったジェル基本形の塗り方(クリア&カラー)を工程ごとに分けて解説をしていきます。今回は以下の機材を使用していきます。 カルクリスタルUVトップコート Calgelの仕上げや美しさを保つためのホームメンテナンスにご使用いただけます。ネイルポリッシュの上にも。日光や汚れ、洗剤などの刺激からカルジェルを保護する速乾性のトップコートです。 カルジェルに塗ると美しく発色し、ツヤツヤの仕上がりに。また地爪そのものを美しく見せる効果があります。<日本製> ジェル筆フラット オールマイティに使えます。単色塗りはもち...
dawn-782773_1920
水面ネイルがすぐに作れるカルジェルを使ったドロップアートの作り方
2016/08/22
「MOGA・BROOK BEAUTY STUDIO」からの転載記事です。   こんにちは! Calgel エデュケーターの長橋です。 夏は海に、プールに、花火に、お祭りに、、!とたくさんイベントがあって、毎日暑いですがとても楽しい季節ですね。今回はそんな暑い夏をより盛り上げる、さらに涼しく過ごせる、指先からも涼が感じられるようなCalgelを使った『水面ネイル』の作り方 を公開したいと思います!簡単に作れるので、絵を描くのが苦手!という方でも大丈夫です。   Calgelを使った水面ネイルの作り方 それではさっそく Calgel を使った水面ネイルの作り方を、工程ごとに分けて...
b3d91c1f04de064e488b3a60f36ce97e_m-min
爪に優しい「カルジェル」で叶える!コンプレックス劇的before/after
2017/06/02
「爪が短い」「爪の表面が凸凹している」―そんな悩みを解消してくれるのが、爪を美しく整え長さ調節にも対応する“ジェルネイル”。だけど「ジェルって爪に悪そう……」と不安を抱いている人も多いのでは? でも、地爪に優しい設計で作られている“カルジェル”なら心配ご無用。爪を優しく保護しながらジェルネイルを楽しむことができるのです! ロシア版のカルジェル公式SNSでは、カルジェルを使用して自爪の悩みを解決した事例を公開中。今回はそんな事例集をご紹介します♪ カルジェルが爪に優しい理由とは? 事例集を紹介する前に、どうしてカルジェルは地爪に優しいのか? そんな疑問に...
vlcsnap-2016-11-04-16h38m17s621
カルジェルを長く楽しむために!トップコートの塗り替え方法を動画で解説
2016/12/04
カルジェルの上に塗ったトップコートは、一定の紫外線を浴びると効果が薄れてきます。そのため、1週間に一度の塗り替えをおすすめしています。それではさっそく Calgel トップコートの塗り替え方法を工程ごとに分けて解説をしていきます。今回は以下の器材を使用していきます。 カルクレンズ 50mL (店販用) カルクレンズは、カルジェル専用のアセトン・フリー・ポリッシュリムーバーです。 ネイルポリッシュにもご使用できます。<日本製> カルクリスタルUVトップコート Calgelの仕上げや美しさを保つためのホームメンテナンスにご使用いただけます。ネイルポ...
vlcsnap-2016-11-04-16h32m52s602
カルジェルは、ツルッと簡単に落ちる!ジェルリムーブ(オフ)の方法を動画で解説
2016/12/01
それではさっそく ジェルリムーブの方法を工程ごとに分けて解説をしていきます。今回は以下の器材を使用していきます。     カルリムーブ カルリムーブは、カルジェルをしっかり落とすための専用ジェルリムーバーです。地爪を保護しながらカルジェルをスピーディーに落とします。<日本製> クリスタラインVCキューティクルオイル(ローズ) 指先に潤いと柔軟性を与え、浸透性に優れた皮脂に近いホホバ油が乾燥を防ぎます。ビタミンA・C・E 配合(ビタミン誘導体配合)により健やかな指先へと導きます。 クロワッサンファイル80 ジェル&チ...
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81-min
割れる、薄い、剥がれやすい…プロが解決、爪のお悩みワースト3解決法!
2017/04/11
ネイルをしている方もしていない方も、人知れず爪の悩みをお持ちの方は意外と多いんじゃないでしょうか? Calgelistでは、「ストリートネイルSNAP」にご協力頂いた方々を対象に独自アンケートを実施。集計結果をもとにした「爪のお悩みワースト3」を発表するとともに、プロのネイリストさんに伺った解決策をご紹介します。同じような悩みを抱えている方々には、きっと参考になるはず!   それでは、爪の悩みワースト3位から発表! 悩みを解決してくれるアドバイザーは、ネイルサロン「Annabel Lee(アナベルリー)」新宿店にお勤めの根達 あずささん(ネイル歴10年、日本ネイリ...
img_8389%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81-min
【カルジェリストインタビューVol.12】鈴木 朋弥さん/AYOMOTオーナー
2017/09/10
卓越した技術と抜群のトレンド感覚で絶大な支持を集める、人気カルジェリストをインタビューするこのコーナー。今回は、青山にある完全紹介制のプライベートサロン「AYOMOT」のオーナーであり、美容師・ヘアメイクアーティストとしても活躍中の鈴木 朋弥(すずき ともや)さんにご登場いただきました。 元々はフランス料理のシェフだったという、驚きの経歴を持つ鈴木さん。しかしその経験は、現在のサロン運営において大いに役に立っているようです。再来年で創業20周年。宣伝活動を一切行わずに大きくなってきた「AYOMOT」と、凄腕の経営者兼、トータルビューティのエキスパートでも...
img_7329min-min
ジェルネイル(カルジェル)長持ち生活習慣術~ジェルネイルを長持ちさせるためのマル秘テク...
2017/01/31
ジェルネイルはネイルポリッシュに比べ強度が高いとはいえ、扱い方によっては剥がれる、色がくすむなど不測の出来事が起きてしまう可能性も否定できません。そこで、ジェルの破損を防ぎ、ツヤや鮮やかな色合いをキープするために気をつけるべきマル秘テクニックを、これまでに「Calgelist」がお話を伺った人気サロンで活躍するトップカルジェリストたちの発言からピックアップしてみました。 【TIPS1】乾燥はジェルネイルの天敵! 食器洗浄や風呂掃除など、水回りの掃除には手袋を着用必須 ジェルネイルにとって一番の天敵は乾燥です。特に乾燥を引き起こしやすい洗剤からジェルネ...