【ママネイル・インタビューvol.1】〜フリーランスエディター・首藤和香子さん〜
img_0682min-min

育児に家事、忙しい生活を送っているけれど、オシャレにも気を抜きたくない!
そんなママ世代の読者に向けて、ファッションやネイルを思いっきりエンジョイしている素敵ママの“美とオシャレのヒント”をご紹介。第一回目となる今回は、小学生の息子さんを育てながらフリーランスエディターとして活躍する首藤和香子さんにご登場いただきました。ざっくばらんなトークの中に、ファッションに対する意識の高さ、背伸びせずに生活を楽しむ姿勢が垣間見えました。ぜひご一読ください!

——ご職業について教えてください。

syutou

ファッションやビューティ専門のフリーランスエディターとして働いていて、主にカタログや広告などを手掛けています。また、ウェブメディアでコラム記事を書いたりもしています。

——典型的な1日の過ごし方は?

syutou

朝は6時半〜7時に起床。ご飯を作って子供を小学校に送り出し、一息ついてからメールチェックを行い、午前中から仕事に取り掛かります。撮影などで早朝から出かける時もありますが、そういう時は旦那さんが面倒を見てくれたりします。

——お子さんができてから、ライフスタイルにどのような変化がありましたか?

syutou

仕事に関しては内容や働き方が変わってきましたね。雑誌が好きなので以前は雑誌の仕事をメインでしていたんですが、やっぱり拘束時間を考えると子育てしながらだと難しいので、広告やカタログといった他のジャンルに目を向けるようになりました。ちょうど結婚したばかりの頃に、リーマンショックの影響やネットメディアやSNSの普及なんかもあって、紙媒体の休刊が相次いだっていう状況のせいもありますけど。

——オシャレの仕方に関して何か変化はありましたか?

syutou

息子が生まれたばかりの時はネイルサロンに行く時間もなかったし、出かけたり人と会ったりしないのでファッションやメイクも全然気を使ってなかったです。しばらくオシャレは我慢してましたね。復活したのは子供が幼稚園に通うようになってから。子育てが大変だからっていうのもありますけど、「子供生まれたばかりなのに」っていう周りからの冷たい視線も少なからずあって……。たまにチクっと言われるんですよ。ママ友からも「ネイルした手で家事とか子供の世話、ちゃんとできるの?」とか「私も我慢してるのに1人だけオシャレしてズルい!」みたいな(笑)。子供が小さい時ってみんな結構ストレス溜まってるから、目立つオシャレをしているとママ友間でもあまり好意的な目で見られないんですよね。でも、子供が幼稚園に行くようになってからは状況が変わりました。息子もママがオシャレしていると嬉しいみたいです。

ネイルに関しては出産後の方が派手になってきているかも(笑)

——ネイル歴はどのくらいですか?

syutou

お休みしていた時にもありますが、20年位はネイルしてますね。カルジェルもやったことありますし、ジェルネイルが出てくる前のスカルプチャーもやっていました。以前、出版社に勤めていた時期もありましたが、うるさい業界ではなかったので好きなネイルをガンガンやっていましたよ。その当時に比べるとネイルって技術も進んで選択の幅が広がったなと思います。パーツやカラーのバリエーションも増えて、色々なデザインにチャレンジしやすくなりました。あと、価格もすごく安くなったと思います。

——今はどういうスタンスでネイルを楽しんでいますか?

syutou

だいたい3週間に1度くらいのペースでネイルサロンに行っています。バリエーションが増えて色々楽しめるようになったので、ネイルデザインに関しては出産後の方が派手になってきているかもしれません(笑)。ジェルは丈夫なのがいいですよね。パーツとかも取れにくいし発色もいい。種類とか技術も多様化しているから色々試したくなっちゃいます。ただ、子供ができてからは、“時間をあまりかけない”ってことを重要視するようになったかも。デザインにこだわるよりも時間内でお願いできるものをっていう選定基準ができました。ネイリストさんに「1時間しか空いてないのでその間に終わるものを」ってオーダーもすることもよくあります。

——ネイルのデザインを選ぶときに意識していることは?

syutou

ちょっと先取りしてひとつ先の季節ものを取り入れたりしています。夏だったら秋っぽいデザインのものとか、冬なのに全部花柄にしてみたりとか。

——なんだか雑誌みたいですね。

syutou

雑誌の仕事をしていたのでその影響もあるかもしれませんね(笑)。ファッション誌を参考にすることもあリますし、ハイブランドの柄とかをモチーフにしてみたりすることも多いです。ちょっと前に○ェンディのモンスターが流行った時はモンスター柄にしていました。今日は○ッチのスネークをモチーフにしてみました。

img_0677min-min

img_0673min-min

またモンスターにした♡わかりにくいけど秋色♡ #nails #monster

tinasukeさん(@tinasuke)がシェアした投稿 –

モンスターネイルにしたお👻 かわゆみ💞 #monster #nails

tinasukeさん(@tinasuke)がシェアした投稿 –

▲以前ハマっていたというモンスター柄のデザイン

——最近気になっているデザインはありますか?

syutou

ちょっと前に話題になっていたミラーネイルみたいなのはやってみたいですね。パーティ感があってなんとなく年末っぽい感じもするしいいなーと。あとはアニメのキャラとかで痛ネイルとかもやってみたいです。子供も喜びそうだし(笑)。

——ファッションの参考にしている著名人・アーティストは?

syutou

カート・コバーンが永遠のファッションアイコン! 知っている有名人の中で一番オシャレな人だと思っています。彼の真似して買ったデニムとかボーダーシャツとかコンバースのチャックテイラーは、何が流行っても捨てられない定番アイテムとしてずっとクローゼットに閉まってます。海外の雑誌でカートをモチーフにしたファッションストーリーを組むことがよくあるんですけど、どんなにスタイルの良いスーパーモデルが彼と同じような格好をしてても、どんなハイブランドの素敵な洋服を着てても、絶対オリジナルには敵わないんですよね。そこがすごいなって思います。ここ最近は90年代やヴィンテージっぽいもの、カートっぽいグランジファッションもリバイバルしている印象ですが、まあ真似しようと思ってできるものじゃないのは確か(笑)。そういえば、カートも真っ黒なネイルをしていましたよね。

美と健康の秘訣は週一回の○○

——育児と仕事の両立は大変だと思いますが、モチベーションをうまく保ち続けるコツ、気分転換の方法などはありますか?

syutou

うーん、好きなことを仕事にしているのでそんなにストレスがないんですよね。ママ友と子連れで食事や飲みに行ったりもしていますし、家族でよく旅行に行ったりもしているのでそれが気分転換になっているのかもしれませんね。

——一番好きな時間の過ごし方は?

syutou

基本は家でダラダラしてるのが好きなんですけど、近所に公園があるので子供と犬と一緒に散歩して、シャンパンとかお酒を冷やして持って行って芝生の上でダラダラ飲む時間が幸せ。その場で撮った写真をInstagramにアップして、その写真を見た近所の友人が合流なんてことも(笑)。外に行くよりお金がかからないし開放的でいいですよ。公園の近くに住めばレジャーにお金掛からないかないし、飼い犬の散歩にも便利だって思って今の家に引っ越したんですけど正解でした。

img_0649min-min

——犬と子供と近所の公園でシャンパンなんて素敵すぎます! では最後に美と健康の秘訣を教えてください。

syutou

こういうことを言うとアレなんでしょうけど、特に何もやってないんですよね……。生活も不規則だし外食が多いし。外食行っても子供が食べたいものに合わせてると餃子とかラーメンとか、ひどい時には夕食にハンバーガーなんて日もあるんですよ。ヘルシー系のオーガニックのレストランとか行っても、息子が全然食べてくれないので諦めてます(笑)。自宅で食べるのは、そんな私たちの食生活を見かねた母が週1で持って来てくれる常備菜くらい。有り難く頂いています。

——ストイックな食生活とは無縁の印象ですね(笑)。何か続けていることってありますか?

syutou

メディアやSNSで拝見する素敵なママ女性のライフスタイルを見て、ただただすごいなーとは思いますけど、実際にあんな日常を送るのは至難の技だと思います(笑)。ずっと続けていることは……趣味というと語弊がありますが、温泉とか岩盤浴が好きでスーパー銭湯とかドライブがてら箱根とか伊豆まで行ったりしています。仕事で疲れた旦那さんが温泉に行きたいってしょっちゅう言うので、最近は週1回くらいのペースで行ってますね。どれだけ疲れてるんだって(笑)。

——週1はすごいですね。逆にアクティブ!

syutou

でも最近旦那さんが山登りにハマり始めてるので、運動嫌いの私としてはすごく憂鬱なんですよね……。私でも登れるハイキングコースのある山を探して来てくれるので渋々一緒に登っていますが、正直しんどいです(笑)。

こんなママさんにもインタビューしています


妊娠したけど、ネイルはしてていいの?

関連情報

首藤和香子さんInstagram
https://www.instagram.com/tinasuke/

TOFUFU(トフーフ)連載コラム
https://tofufu.me/tinasuke_01/

濱安 紹子
音楽メディア、WEB系広告代理店での勤務を経てカナダ・トロントへ。 現地の日系出版社にてライター業に携わった末、帰国後よりフリーランスライターとしてのキャリアをスタート。その傍らで自身の音楽活動も行っている。猫と布団が大好き。
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81-min-4
ストリートネイルSNAP&アンケート!~表参道編~
2017/02/28
1月某日、Calgelist編集部は「ジェルネイルは世の女性にどの程度浸透しているのか?」「ネイルについての街の声はどのようなものなのか?」そんな疑問を解決するため、表参道の街に繰り出してアンケート調査を行ってきました☆ そこで明らかになったこととは…。Calgelist読者の皆さんにもネイルを楽しむ街の声に耳を傾けてもらえたらうれしいです。 表参道で13人に突撃アンケート!彼女たちはどんなネイルをしているの? ナンバー①:Marionさん ■名前:Marion ■地域:東京都中野 ■職業:WEBデザイナー ■今日のネイルのポイント:シンプルなデザインで服装に合わせたスタイルにし...
img_5462-min
ネイルアート初心者でも大丈夫!カルジェル体験会に参加してきました
2016/10/20
4月下旬に開催されたカルジェル体験会に参加した際のレポートです。 初回である今回は、モガブルックとご縁があるIT関係の方が集まり、カルジェルに触れ、アートデザインにご挑戦する体験会でした。カルジェルに特に強い関心があるというよりは、興味はあるけどネイルアートはやったことがないというような超ライト層が参加者のほとんどでした。 終始、和気あいあいとした雰囲気でした。 まずはカルジェルの基本を学ぶ 体験会はまずジェルネイルについての基本的なところから始まりました。ジェルの種類からカルジェルの特徴まで講師の先生が分かりやすく説明してくれたので、初...
05bc7591a17e03b310999607ae6544ea_mmin-min
ネイル色の効果で肌の印象が違う?基本の赤を徹底分析
2017/11/09
ネイルでイメージする色は人それぞれですが「赤」は代表的なカラーのひとつでしょう。赤いネイルは魅力的で女性らしい指先を演出できるため、昔から根強い人気があります。普段は控えめな色のネイルがメインという人もパーティやブライダル、食事会などでは思い切って赤ネイルにトライしてみましょう。そこでここでは肌をより美しく、指先を長く見せるための赤ネイルの魅力についてご紹介いたします。 肌をきれいに見せるなら赤ネイル ネイルカラーによって指先から手の甲にかけての肌の色がまったく違った印象になることがあります。肌をきれいに見せる色や逆にくすんで見える色...
%e2%98%85img_1632min-min
気になるネイリストのネイル&持ち物を拝見!〜APRIL 村野友紀さん~
2017/10/29
第一線で活躍中のネイリストを取材し、爪先と持ち物を披露して頂くこちらのコーナー。今回は、二子玉川のネイルサロン・APRILの村野友紀(むらの ゆき)さんにご登場頂きました。元々はサロンのお客さんとして来店されていたという村野さん。ネイルアートに興味を持ち、同店が運営するネイルスクールへの通学を決意。今年で10年もの間ネイリストとして在籍されているんだとか。そんな村野さんのこだわりが詰まったネイルアートと、愛用アイテムの数々を披露して頂きました! --こちらのネイルのポイントは? 中指に施したカラフルなスクラッチネイルです。乾いたブラシを使っ...
s_e137e9ebb09eef964cf0b88582cea552_m
お正月のネイルはコレ!新年の華やかネイル5選
2017/12/18
お正月はいつもよりも人に会ったり、出掛けたりすることが多い時期ですね。この機会に「華やかな着物やドレスでおしゃれを楽しみたい」という人もいることでしょう。そこで服装ばかりでなく、ネイルもいつもより少しだけドレスアップしてみましょう。ネイルにはさまざまなデザインがありますが、その中でも新年を迎えるのに相応しいもの5つを選んでみました。 着物にはゴージャスな和の花柄がおすすめ mogabrook_beautystudio calgelの公式アカウントです。 カルジェルは爪に優しい、日本で最も歴史のあるソフトジェルメーカーです。 新年用に寒椿のアート🌹💅 #カ...

週間ランキング

週間ランキング
manekineko
【お題ネイルvol.5】幸せ願ってやまない系女子に捧げる、開運要素てんこ盛りネイル
2017/12/27
「幸せになりたい」と願わない女性なんてこの世にいないはず。藁にもすがる思いで全国各地のパワースポットを訪れ、お守りを複数持ちしている筆者のような方も少なくないのではないでしょうか? 年の瀬を迎えるこの時期、今年あった出来事を振り返り来年こそはと決意を新たにしたりするものですが、今回のお題ネイルでは、そんな想いに彩りと勇気を添えるをご紹介したいと思います。 今回ネイルを担当してくださったのは、カルジェル・エデュケーターの杉崎 千尋(すぎざき ちひろ)さん。「とにかく幸せになりたい」という筆者の要望を汲み取って、オリジナリティ溢れる素敵なネイル...
img_1086
「Calgel Touch & Try」って何? 気になる疑問をぶつけてきました!
2017/12/25
9月より、Calgel本社(東京・原宿)に併設されたCalgel ショップにて、Touch & Tryがスタートしたのをご存知ですか? 最近巷でよく耳にする「Touch & Try」。言葉の通り、「Touch=触って」「Try=試す」ことができるものを意味し、実際に商品を手にとって体験できるサービスのことを指します。Calgelではショップ内にTouch & Tryコーナーを設け、カラージェルをはじめ、筆やバッファーといったネイルツールを含めた全商品のサンプルを用意。平日10~16時※1まで、誰でも気軽にお試しいただけるようになっています。 今回、インタビュー(近日公開予定!)にご協力いただいた南さんに試...
n112_sonnabakana_tp_vmin-min
爪にできる筋の正体とは?原因を理解して適切なケアをしよう!
2017/11/30
美意識の高い人にとっては指の先まで美しくありたいものです。そんな指の先においてよくある悩みが、爪にできる謎の筋です。爪に光を当てると筋が目立ってしまいますが、この筋は一体何なのでしょうか。原因と適切なケア方法について解説します。 爪にできる筋の原因はアレだった! ふと爪を見ると筋ができていた、というのは珍しいことではありません。何かの病気かと心配になるかもしれませんが、病気ではないため安心してください。それでは、この原因は一体何なのでしょうか。結論から言うと、ひとつは老化です。歳をとるとお肌にシワができてしまうように、爪にもシワがで...
25
「カッコいいインタビュー」に飽きたから、はあちゅうさんに「ダサい話」を聞いてきた
2016/12/19
こんにちは。ヨッピーです。     本日はネイルアートで大活躍の「カルジェル」の提供でお送りしております。 女性でネイルが好きな方なら「カルジェル」の名前をご存知の人も多いかと思います。「カルジェル」は一般的なものより、ダメージを最小限に抑える、爪に優しいジェルネイルシステムなんだそうです。   そしてその宣伝を担当する事になった僕はふと気付きました。 「おっさんの僕がネイルの宣伝しても意味無くない!?」   いや、マジで。なんで僕に依頼してきたのかがサッパリわかりません。 担当者はクビになったりしないのでしょうか。 &nb...
img_0750-min
カルジェルが爪に悪い説はホント? 専門家に聞いてみた
2017/06/28
ある日、ふとネットの検索窓に「カルジェル」「爪」と入力したところ、「カルジェル 爪に悪い」「カルジェル 爪薄くなる」といった検索候補が……! Calgelistライターとして、そして「カルジェルは爪に優しい」説を信じてきた者としては、ちょっと見過ごせないこの事実。その嘘真を検証するために、前回のインタビューでお世話になったカルジェルメーカーである株式会社 MOGA・BROOK「原材料基礎研究開発室」の小沼マサユキさんを直撃し、真相を伺ってみました。まあ、お立場的に「カルジェルは爪に悪い!」と全面否定されることはないかもしれませんが、そうでないのであれば、具体的に...
vlcsnap-2016-11-04-16h48m12s572
これで基本はばっちり!ジェル基本形の塗り方(クリア&カラー)を動画で解説
2016/11/28
それではさっそく Calgel を使ったジェル基本形の塗り方(クリア&カラー)を工程ごとに分けて解説をしていきます。今回は以下の機材を使用していきます。 カルクリスタルUVトップコート Calgelの仕上げや美しさを保つためのホームメンテナンスにご使用いただけます。ネイルポリッシュの上にも。日光や汚れ、洗剤などの刺激からカルジェルを保護する速乾性のトップコートです。 カルジェルに塗ると美しく発色し、ツヤツヤの仕上がりに。また地爪そのものを美しく見せる効果があります。<日本製> ジェル筆フラット オールマイティに使えます。単色塗りはもち...
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81-min
割れる、薄い、剥がれやすい…プロが解決、爪のお悩みワースト3解決法!
2017/04/11
ネイルをしている方もしていない方も、人知れず爪の悩みをお持ちの方は意外と多いんじゃないでしょうか? Calgelistでは、「ストリートネイルSNAP」にご協力頂いた方々を対象に独自アンケートを実施。集計結果をもとにした「爪のお悩みワースト3」を発表するとともに、プロのネイリストさんに伺った解決策をご紹介します。同じような悩みを抱えている方々には、きっと参考になるはず!   それでは、爪の悩みワースト3位から発表! 悩みを解決してくれるアドバイザーは、ネイルサロン「Annabel Lee(アナベルリー)」新宿店にお勤めの根達 あずささん(ネイル歴10年、日本ネイリ...
4%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81-min-1
男も爪は気にするべし!男のビジネスネイル(入門編)その2
2017/03/07
前回「男も爪は気にするべし!男のビジネスネイル(入門編)」ではネイルサロンではどういうことをするのか。その説明を受け、流れを確認し、導入を踏まえてその内容を説明しました。「爪を保護、強化したい!」その目的の元、覚悟を決めて、サロンへ行ってきました。その結果はと言うと…自分でも驚くことの連続でした。それでは早速第二弾に行ってみたいと思います。 キレイで強い爪を求めて…ネイルサロン初体験 これまでカルジェリストさんたちの取材に何度か立ち会わせてもらった経験から言わせてもらうと、ネイルの仕事に携わっているみなさんの技術力、そして目的意識の高さには...
vlcsnap-2016-11-04-16h38m17s621
カルジェルを長く楽しむために!トップコートの塗り替え方法を動画で解説
2016/12/04
カルジェルの上に塗ったトップコートは、一定の紫外線を浴びると効果が薄れてきます。そのため、1週間に一度の塗り替えをおすすめしています。それではさっそく Calgel トップコートの塗り替え方法を工程ごとに分けて解説をしていきます。今回は以下の器材を使用していきます。 カルクレンズ 50mL (店販用) カルクレンズは、カルジェル専用のアセトン・フリー・ポリッシュリムーバーです。 ネイルポリッシュにもご使用できます。<日本製> カルクリスタルUVトップコート Calgelの仕上げや美しさを保つためのホームメンテナンスにご使用いただけます。ネイルポ...
b3d91c1f04de064e488b3a60f36ce97e_m-min
爪に優しい「カルジェル」で叶える!コンプレックス劇的before/after
2017/06/02
「爪が短い」「爪の表面が凸凹している」―そんな悩みを解消してくれるのが、爪を美しく整え長さ調節にも対応する“ジェルネイル”。だけど「ジェルって爪に悪そう……」と不安を抱いている人も多いのでは? でも、地爪に優しい設計で作られている“カルジェル”なら心配ご無用。爪を優しく保護しながらジェルネイルを楽しむことができるのです! ロシア版のカルジェル公式SNSでは、カルジェルを使用して自爪の悩みを解決した事例を公開中。今回はそんな事例集をご紹介します♪ カルジェルが爪に優しい理由とは? 事例集を紹介する前に、どうしてカルジェルは地爪に優しいのか? そんな疑問に...