爪のトラブル解消!地爪を美しく保つ Calgelとは!?

ジェルネイルで爪が痛んでしまったと感じている方や、元々爪が弱いからジェルネイルを敬遠してきた方にも、ぜひおすすめしたいのが『Calgel』
ジェルネイルで指先を美しくするだけではなく地爪のケアにもこだわる『Calgel』には『10年後も美しい爪を保つ』というポリシーがあります。
それを実現できるプロダクツだという事を、ここではご説明したいと思います。

爪への負担を最小限にすることが出来る商材&施術方法

CalgelSet

サンディング・プライマー不要

『Calgel』のプレパレーション(事前処理)の特長は、サンディング・プライマーを使わなくてもしっかり定着し、爪を傷つける心配はありません。

サンディングとは・・・ジェルの定着をよくするため地爪の表面を軽く削り、凹凸を作ること

プライマーとは・・・ジェルと地爪の密着性を高めるために使用する接着剤(化粧品ではありません)

またジェルが剥がれにくいとオフがしにくくなり、結果として地爪を傷つけてしまうケースがありますが、『Calgel』は専用の溶液で驚くほどスピーディーに、簡単にオフすることが出来ます。しっかり定着するのにオフがしやすいという相反する性質を、独自の設計で可能にしたジェルネイル、それが『Calgel』です。

【Calgelの設計】
off1
【完全密着型の設計】
off2

地爪に使用するのは表面が滑らかなファイル・バッファー

カルジェルを塗る前にファイル、バッファー、ルビーストーンを使用し甘皮やルーススキンを綺麗にする工程(プレパレーション)があります。その際に地爪の表面には表面が滑らかな240G以上しか使わないことも地爪への優しさにこだわるカルジェルならではの特徴です!
ぜひサロンで240Gの表面を触ってみてください!

Buffing

モガブルックのファイルをチェック!

選べるドライケア・ウェットケア方法も魅力

カルジェルはドライケアとしっかりと甘皮のケアをしたい方向けのウェットケアの両方出来るソフトジェルであることも魅力の一つ。
ケアメニューにもこだわってみてはいかがですか?
ネイルサロンではお店のスタイルやお客様のご要望に合わせたメニュープランニングが可能です!

地爪のトラブル防止にも対応できるジェルネイル

爪の薄い方や弱い方は、生活の中で『割れ爪』『二枚爪』などの悩みを持っていることが多いと思います。少しぶつけただけで割れてしまう…、気が付くと表面が剥離して二枚爪になってしまう…そんなお悩みにも『Calgel』は対応できるジェルネイルなのです。

『Calgel』には柔軟性を保ち自然な装着感で爪を保護するという特徴があります。 柔軟性を保つというのは爪に対して優しくフィットするという事地爪への追従性が高いので日常レベルの衝撃でジェルが割れたり剥がれたりすることはほとんどありません。 更に付けていることを忘れるほど自然な装着感でストレスなく爪を保護できます。これは簡単に言うと『爪の上に爪をもう一枚重ねて保護・強化する』というイメージかもしれません。 これらの特長をふまえた『カルジェルの正しい施術』噛み爪や深爪なども矯正することができ、美しくすこやかな地爪へと導きます。

10年先、さらに遠い未来までのケアを…

ここまでで『Calgel』の地爪ケアについて語らせて頂きました。メイクファッションもそうですが、ネイルは指先を美しく彩るだけでなく、心も華やかにしてくれる『魔法』のようなアイテムだと思います。そんなジェルネイルで必要以上に爪を傷めてしまう、痛めたことでジェルネイルから離れてしまう方がいるのはとても残念なことです。爪への負担を最小限にとどめ、トラブルから爪を保護し、美しくすこやかに保つことにこだわった『Calgel』は使い続けることでその効果を発揮し、10年先、さらに遠い未来の爪のケアまでを考えているジェルネイルなのです。

爪のお悩みを抱える方はぜひ1度『Calgel』を体験してみてはいかがでしょうか? また『魔法使い』であるネイリストの方は、ぜひネイルという『魔法』に10年先も美しい地爪を保つ『Calgel』を取り入れてみてはいかがでしょうか?

全国のCalgelサロンを探す

全国のCalgelスクールを探す

Calgelの基本の使い方を動画でチェック♪