Calgelカラーを徹底分析&解説!グレー編

1. おすすめグレーネイルをご紹介

季節に合ったCalgelカラージェルをピックアップし、おすすめのカラーやデザインをご紹介するコンテンツ。
今回のピックアップカラーはグレー!オールシーズン使いやすいカラーですが、寒さが続く時期にも春が近づくパステルな気分の時期にも欠かせないグレーカラーをご紹介していきます!

NG02S アッシュ

微粒子ラメがほんのり光るブルーグレー。

パステルブルーをくすませたような色。若干の透明感があり、ワンカラーでも抜け感のある印象に。

NG03S かすみ

白に近いライトグレー。明るい色味だが白よりも肌に馴染むカラー。

かすみ
人差指・小指のベースカラーにNG03Sを使用

和風な名前の通り和柄デザインとの相性が良く、ブルーやシルバーとの組み合わせも◎

NG04S モーヴグレー

赤みのあるグレージュ。くすんだ色味が秋冬にぴったりなカラー。

パープルに近い絶妙な色味が根強い人気を誇るグレー。クール系のデザインはもちろん、ホワイトやパールとの組み合わせでフェミニンなデザインにも。

NG06S クラシックグレー

マットな質感のベーシックなライトグレー。

どんな色とも組み合わせやすく、ベースカラーやアートにも最適。マット仕上げも◎

2. Calgelグレーを徹底分析!

続いてはCalgelグレーの各色について解説していきます。
現在発売中のグレーは6色(2020年10月現在)。ラインナップ数の少ないカラーですが、
各色の特徴が強く出ていて人気のカラーが多いです。

Calgelベージュマトリクス図

今回のマトリクス図は、縦軸に明暗、横軸に赤み、青みを示しています。

Calgelベージュマトリクス図

Calgelグレー一覧表

シアー、マット、パールやラメが入っている・・・などなど、一色ごとの特徴をわかりやすくまとめたのが下の一覧表です。
色味や質感によって異なるおすすめの使い方も説明していますので、ぜひ参考にしてみてください!

〈質感〉★ … シアー ★★ … 2層で色がはっきりと出る
    ★★★ … 2層でマット ★★★★ … 1層で色がはっきりと出る

 

色番 質感 特徴 技法
CGNG01S ニュートラルグレー
CGNG01S
ニュートラルグレー
★★
微粒子ラメ
2層でフリーエッジが透けるベーシックなグレー。ほのかに煌めくグリッターが上品なニュアンスを演出してくれます。 淡く、シアー感があり色味もベージュよりのグレーで肌なじみが◎使い勝手も良く大人気のカラーです。 単色/グラデーション/ニュアンスアート
CGNG02S アッシュ
CGNG02S
アッシュ
★★
微粒子ラメ
ほのかにグリッターが煌めくスタイリッシュなブルーグレー。 NG06よりも青みがあり、2層でフリーエッジが透ける程度のシアー感。スタイリッシュなデザインには欠かせない1色。 単色/グラデーション/アート
CGNG03S かすみ
CGNG03S
かすみ
★★★
微粒子ラメ
グレーラインナップの中では一番明るく、ホワイトに近いグレー。 2層でしっかりマットに。グリッターの輝きと明るく肌馴染みの良いカラーが、 どんなシーンでも華やかさを演出してくれます。 単色/グラデーション/アート
CGNG04S モーヴグレー
CGNG04S
モーヴグレー
★★★★ パープル寄りの暖かみのあるグレー。 1層でもしっかりフリーエッジが隠れるマットなカラーです。
NG03,NG04,NG05の3色の使用で、シックで素敵なデザインに仕上がります。是非お試しください!
単色/アートの差し色/マット仕上げ
CGNG05S オニキスグレー
CGNG05S
オニキスグレー
★★★★ 1層でもフリーエッジが隠れる、青みのある濃いグレー。合わせるカラーで様々な雰囲気に変化し、楽しませてくれる1色。 グレーラインナップの中では一番グレーが強く濃いので、 印象的なグレーはこちらがおすすめ。 単色/グラデーション/アート
CGNG06S クラシックグレー
CGNG06S
クラシックグレー
★★★★ 2層でマットに仕上がり、NG02よりも青みがなく落ち着いた雰囲気のベーシックなクラシックグレー。 メインにもサブにも使える万能カラーで様々なデザインに使用でき、まずは選んでおきたい1色。 単色/アートのベース/ニュアンスアート

カルジェルグレーの魅力をぜひお試しください♪

いかがでしたでしょうか?
何となく地味なイメージのあるグレーですが、カルジェルらしい上品な色味が多く意外にも高い人気を誇るラインナップです。特に秋冬は単色・アート問わず大人気!
各色の特徴を参考にして、ぜひカルジェルグレーを取り入れてみてくださいね♪