田賀先生が魅せる!第一回カルジェルセミナー潜入レポート
img_5956-min

5月16日開催の田賀先生のセミナーに参加してきました。セミナーでは先生がネイルチップを使ってカルジェルアートのデモンストレーションを披露してくださいました。今回はその様子をダイジェストでお届けいたします。
img_5867-min
セミナーは3部構成になっていて、第1部では4種類のデザイン制作が行われました。

taga_misuzu_960-1

田賀美鈴
留学先のイギリスでネイルサロンのアルバイトをする中で、「カルジェル」と出会い、日本に持ち帰る。世界中で活用される施術者マニュアルを手掛けるなど、まさにカルジェルの第一人者であり、世界で最も注目されているネイルアーティストの一人。

BLOG:https://ameblo.jp/tagamisuzu/

 

グラデーション、唐草模様・・・田賀先生が様々なアートを披露

最初のデザインは、緑色、黄色、白色を使ったグラデーションです。ベースにこれらの色を塗った後、ランダムにゴールドのホイルを散りばめます。

img_5897-min
そしてホイルの周りを墨汁で丁寧に囲っていきます。

img_5906-min
囲った後は、ホイルの角から角へ墨汁でラインを繋げていきます。最後に面取りを行って完成です。
img_5923-min
墨汁で縁取りしたことにより、高級感がぐっと増しています。

2つ目のデザインは、唐草模様です。クリアジェルに何層も重ねるのではなく、シンプルに1層で仕上げるネイルです。

クリアジェルの上から白色のアクリル絵の具で唐草模様を描いていきます。

img_5937-min
アクリル絵の具の隙間に、シャンパンシルバーのホイルを貼って仕上げたら完成です。

img_5960-min
img_0236_karakusa-min
工程は非常にシンプルですが、決してそう感じさせない力強さのあるデザインです。

3パターン目は、先ほどの唐草模様に白色と水色のレース柄を足したデザインです。先にベースとして水色を塗り、レース柄の部分からアクリル絵の具で描いていきます。
img_5946-min

レース部分が書けたら、唐草模様を描きこみます。
img_5950-min

最後に、シルバーのホイルで仕上げたら完成です。
img_5967-min
同じ唐草模様でも、アシンメトリーな幾何学模様が加わりデザイン性が増しています。

第1部のラストは、この日の参加者からリクエストのあった白とワインレッドの花びらアートです。まずは、ワインレッドの部分から描きこみます。
img_5979-min

途中、緑や黄色を足して花全体を鮮やかに彩色していきます。
img_5984-min

白い部分を塗ってから、細部を仕上げて完成です。
img_5993-min
花びらの儚さや美しさが、白と赤の対比によって見事に表現されていますね。

休憩を挟んで、第2部に移ります。第2部では、様々な花柄アートを披露していただきました。

色で印象が大きく変化する花柄アート

水色ベースと赤色ベースの2パターンのデモンストレーションが並行して進みました。
こちらも唐草模様のように、白いアクリル絵の具で花を描いていきます。
img_6040-min

先生の匠な技によって、ネイルチップに可憐な花びらが咲いていきます。
img_6043-min

完成したデザインがこちら。
img_0203_960x640-min
花びらの形は似ていますが、ベースの色の違いによってまるで印象が異なります。大人っぽさを演出できるレッド、爽やかさが特徴のブルーといったところでしょうか。

続いて、ゴールドベースの花柄デザインです。先ほどと同様、白色のアクリル絵の具で花びらを描きこみます。
img_0200_960x640-min
img_0201_960x640-min
完成したデザインは、とてもゴージャスに仕上がっています。

第2部ラストは、薔薇のデザインです。濃さの違う赤と白いジェルを使い、花びらに奥行きを出していきます。
img_0213_960x640-min
img_0218_960x640-min
img_0221_960x640-min
ここからさらに、ピスタチオグリーンやブラウングレーを指して葉っぱや陰を付ければ完成です。完成作品は最後にまとめてご紹介します。

これで第2部は終了です。
休憩を挟み続いての第3部では、クリアジェルをベースとした花びらアートを披露していただきました。

クリアジェルでつくる花びらアート

まずクリアジェルを塗った後、直接白いアクリル絵の具で花びらを描いていきます。
img_0227_960x640-min

アクリル絵の具の隙間にグラデーションや細い線を描き込み、メリハリをつけていきます。
img_0232_960x640-min

完成したものがこちらです。本日のカルジェルアート9作品と合わせてご覧ください!
img_0237-min
薔薇は水彩画のような鮮やかな仕上がりになっています。第3部の制作はくっきりとした輪郭がこれまでとは一味違っていて趣がありますね。

以上、5月16日のセミナーレポートでした。

 

田賀先生の記事をもっと読む!



カルジェリスト編集部
カルジェルの魅力を伝えるため、ジェルネイルにまつわる様々な情報を発信するWEBマガジン「Calgelist」の編集部。
s_https___www-pakutaso-com_shared_img_thumb_kawamura1029imgl4398
大人女子にオススメの習い事!新年から始めたいネイルスクールの魅力
2017/12/22
通常のネイルだけでは物足りないと感じる女性におすすめなのがカルジェルです。カルジェルは近年ネイルスクールで講習を修了しなくても購入が可能になりましたが、やはりちゃんとプロに習いたい、という方に今回は大人の習い事としておすすめのカルジェルとカルジェルスクールについて紹介します。 カルジェルの魅力は地爪に優しく落としやすいこと カルジェルは地爪へのダメージを最小限に抑えられるジェルネイルシステムです。ネイルを長年楽しんでいる女性は地爪が弱くなっている傾向があります。そのため、地爪に優しいカルジェルはネイル歴の長い大人の女性にも人気がありま...
131304735
カルジェルを使ったツイードネイルの作り方
2018/02/13
冬の定番ツイードネイル 季節は冬真っ只中・・ネイルサンプルも冬仕様ですね。今回はそんなサンプル達にぜひ仲間入りさせたい、毎年冬に大人気のツイードネイルの作り方をご紹介します!使う色によって雰囲気が変えられ、何通りもの色の組み合わせができる飽きのこない万能デザインを今回はカルジェルの人気カラーベージュを使って工程ごとに分けて詳しく説明していきます。 基本的に人の爪に塗る場合は必ず最初にクリアジェルを塗りますが、今回はネイルチップに作成するためクリアジェルは省略していきます。 工程1 ベースカラーとなるジュリアベージュ(CGBB10)を基本形で2...
05bc7591a17e03b310999607ae6544ea_mmin-min
ネイル色の効果で肌の印象が違う?基本の赤を徹底分析
2017/11/09
ネイルでイメージする色は人それぞれですが「赤」は代表的なカラーのひとつでしょう。赤いネイルは魅力的で女性らしい指先を演出できるため、昔から根強い人気があります。普段は控えめな色のネイルがメインという人もパーティやブライダル、食事会などでは思い切って赤ネイルにトライしてみましょう。そこでここでは肌をより美しく、指先を長く見せるための赤ネイルの魅力についてご紹介いたします。 肌をきれいに見せるなら赤ネイル ネイルカラーによって指先から手の甲にかけての肌の色がまったく違った印象になることがあります。肌をきれいに見せる色や逆にくすんで見える色...
img_0750-min
カルジェルが爪に悪い説はホント? 専門家に聞いてみた
2017/06/28
ある日、ふとネットの検索窓に「カルジェル」「爪」と入力したところ、「カルジェル 爪に悪い」「カルジェル 爪薄くなる」といった検索候補が……! Calgelistライターとして、そして「カルジェルは爪に優しい」説を信じてきた者としては、ちょっと見過ごせないこの事実。その嘘真を検証するために、前回のインタビューでお世話になったカルジェルメーカーである株式会社 MOGA・BROOK「原材料基礎研究開発室」の小沼マサユキさんを直撃し、真相を伺ってみました。まあ、お立場的に「カルジェルは爪に悪い!」と全面否定されることはないかもしれませんが、そうでないのであれば、具体的に...
img_0318-min
【月刊トレンドネイル】〜ミニカ・スルガ編〜
2017/01/10
毎月、HOTなネイルデザインを人気のカルジェルサロンに紹介してもらうこのコーナー。今回は「mini-ka SURGA(ミニカ・スルガ)」から、ここでしかできない繊細で精密なのに女性らしさは失わない、そんなネイルデザインをご紹介。 冬らしさとストーリー性あるアート性が際立ったデザインネイル 雪を連想させる美しいカルジェルのベースに、かわいいウサギがのっているネイル全体のストーリー性に速攻でひきつけられてしまう。これはアクリル絵の具で繊細なアートを施したミニカ・スルガならではのテクニカルなデザイン。拭き取りをせずに、未硬化な状態を保つという「カルジェル...

週間ランキング

週間ランキング
s_https___www-pakutaso-com_shared_img_thumb_pak66_koibitototewotunagu20140301
爪が薄い原因は生まれつき?健康な爪はケアでつくれます!
2017/12/20
ネイルを楽しみたくても、爪そのものが薄くて諦めているという人はいませんか。爪を伸ばしてみても、長さが出る前に爪が欠けたり割れたりしてしまうのが爪の薄い人の特徴です。しかたなく短いままでおしゃれしようとしても、爪の層が薄いのでちょっと磨いただけで痛みを感じる人もいます。 でも諦めてはいけません、今からでも健康な厚さの爪を育てることはできるのです。 一番の原因は乾燥 たとえ健康な爪であったとしても、適度な厚みのある方もいれば爪が薄くもろい方もいます。爪が柔らかく薄い場合は表面を削ったり磨いたりするのも制限があります。爪がもろければ長く伸ば...
n112_sonnabakana_tp_vmin-min
爪にできる筋の正体とは?原因を理解して適切なケアをしよう!
2017/11/30
美意識の高い人にとっては指の先まで美しくありたいものです。そんな指の先においてよくある悩みが、爪にできる謎の筋です。爪に光を当てると筋が目立ってしまいますが、この筋は一体何なのでしょうか。原因と適切なケア方法について解説します。 爪にできる筋の原因はアレだった! ふと爪を見ると筋ができていた、というのは珍しいことではありません。何かの病気かと心配になるかもしれませんが、病気ではないため安心してください。それでは、この原因は一体何なのでしょうか。結論から言うと、ひとつは老化です。歳をとるとお肌にシワができてしまうように、爪にもシワがで...
dawn-782773_1920
水面ネイルがすぐに作れるカルジェルを使ったドロップアートの作り方
2016/08/22
「MOGA・BROOK BEAUTY STUDIO」からの転載記事です。   こんにちは! Calgel エデュケーターの長橋です。 夏は海に、プールに、花火に、お祭りに、、!とたくさんイベントがあって、毎日暑いですがとても楽しい季節ですね。今回はそんな暑い夏をより盛り上げる、さらに涼しく過ごせる、指先からも涼が感じられるようなCalgelを使った『水面ネイル』の作り方 を公開したいと思います!簡単に作れるので、絵を描くのが苦手!という方でも大丈夫です。   Calgelを使った水面ネイルの作り方 それではさっそく Calgel を使った水面ネイルの作り方を、工程ごとに分けて...
img_0750-min
カルジェルが爪に悪い説はホント? 専門家に聞いてみた
2017/06/28
ある日、ふとネットの検索窓に「カルジェル」「爪」と入力したところ、「カルジェル 爪に悪い」「カルジェル 爪薄くなる」といった検索候補が……! Calgelistライターとして、そして「カルジェルは爪に優しい」説を信じてきた者としては、ちょっと見過ごせないこの事実。その嘘真を検証するために、前回のインタビューでお世話になったカルジェルメーカーである株式会社 MOGA・BROOK「原材料基礎研究開発室」の小沼マサユキさんを直撃し、真相を伺ってみました。まあ、お立場的に「カルジェルは爪に悪い!」と全面否定されることはないかもしれませんが、そうでないのであれば、具体的に...
25
「カッコいいインタビュー」に飽きたから、はあちゅうさんに「ダサい話」を聞いてきた
2016/12/19
こんにちは。ヨッピーです。     本日はネイルアートで大活躍の「カルジェル」の提供でお送りしております。 女性でネイルが好きな方なら「カルジェル」の名前をご存知の人も多いかと思います。「カルジェル」は一般的なものより、ダメージを最小限に抑える、爪に優しいジェルネイルシステムなんだそうです。   そしてその宣伝を担当する事になった僕はふと気付きました。 「おっさんの僕がネイルの宣伝しても意味無くない!?」   いや、マジで。なんで僕に依頼してきたのかがサッパリわかりません。 担当者はクビになったりしないのでしょうか。 &nb...
4%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81-min-1
男も爪は気にするべし!男のビジネスネイル(入門編)その2
2017/03/07
前回「男も爪は気にするべし!男のビジネスネイル(入門編)」ではネイルサロンではどういうことをするのか。その説明を受け、流れを確認し、導入を踏まえてその内容を説明しました。「爪を保護、強化したい!」その目的の元、覚悟を決めて、サロンへ行ってきました。その結果はと言うと…自分でも驚くことの連続でした。それでは早速第二弾に行ってみたいと思います。 キレイで強い爪を求めて…ネイルサロン初体験 これまでカルジェリストさんたちの取材に何度か立ち会わせてもらった経験から言わせてもらうと、ネイルの仕事に携わっているみなさんの技術力、そして目的意識の高さには...
tsuchimoto0i9a6480_tp_v4
爪や皮膚のささくれができる原因とケア方法
2018/01/17
寒さや乾燥の厳しい冬は、特に指先にささくれができてしまうことが多いですよね。しかし、ささくれを無理やりむいてはいけません。傷口からばい菌が入り込み化膿することもあり危険です。今回はささくれのできる原因と、適切なケア方法についてお話しします。 ささくれができる原因とは? ささくれができる原因には主に3点あります。はじめに、最も大きな原因が「手肌の乾燥」です。指先は乾燥した空気やシャンプー・洗剤と常に刺激にさらされています。気づかないうちに乾燥が進み、肌表面がガサガサになってささくれができてしまいます。2つ目は、特に女性に要注意な「ネイル...
vlcsnap-2016-11-04-16h48m12s572
これで基本はばっちり!ジェル基本形の塗り方(クリア&カラー)を動画で解説
2016/11/28
それではさっそく Calgel を使ったジェル基本形の塗り方(クリア&カラー)を工程ごとに分けて解説をしていきます。今回は以下の機材を使用していきます。 カルクリスタルUVトップコート Calgelの仕上げや美しさを保つためのホームメンテナンスにご使用いただけます。ネイルポリッシュの上にも。日光や汚れ、洗剤などの刺激からカルジェルを保護する速乾性のトップコートです。 カルジェルに塗ると美しく発色し、ツヤツヤの仕上がりに。また地爪そのものを美しく見せる効果があります。<日本製> ジェル筆フラット オールマイティに使えます。単色塗りはもち...
img_8389%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81-min
【カルジェリストインタビューVol.12】鈴木 朋弥さん/AYOMOTオーナー
2017/09/10
卓越した技術と抜群のトレンド感覚で絶大な支持を集める、人気カルジェリストをインタビューするこのコーナー。今回は、青山にある完全紹介制のプライベートサロン「AYOMOT」のオーナーであり、美容師・ヘアメイクアーティストとしても活躍中の鈴木 朋弥(すずき ともや)さんにご登場いただきました。 元々はフランス料理のシェフだったという、驚きの経歴を持つ鈴木さん。しかしその経験は、現在のサロン運営において大いに役に立っているようです。再来年で創業20周年。宣伝活動を一切行わずに大きくなってきた「AYOMOT」と、凄腕の経営者兼、トータルビューティのエキスパートでも...
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81-min
割れる、薄い、剥がれやすい…プロが解決、爪のお悩みワースト3解決法!
2017/04/11
ネイルをしている方もしていない方も、人知れず爪の悩みをお持ちの方は意外と多いんじゃないでしょうか? Calgelistでは、「ストリートネイルSNAP」にご協力頂いた方々を対象に独自アンケートを実施。集計結果をもとにした「爪のお悩みワースト3」を発表するとともに、プロのネイリストさんに伺った解決策をご紹介します。同じような悩みを抱えている方々には、きっと参考になるはず!   それでは、爪の悩みワースト3位から発表! 悩みを解決してくれるアドバイザーは、ネイルサロン「Annabel Lee(アナベルリー)」新宿店にお勤めの根達 あずささん(ネイル歴10年、日本ネイリ...