定番アイテムで叶える、ネイル×ファッションのコーディネート術3選

ネイルを思いっきり楽しむ秘訣、それはズバリ「コーディネート」です。ネイルがバッチリ決まっていても、ファッションやメイクのテイストとマッチしていなければ、なんとなくネイルだけが浮いて見えてしまってもったいない! 逆にネイルとファッションをリンクさせれば、シンプルなコーデでもグッと垢抜けて見えてくるんです。ネイルとファッションは切っても切れない関係にある、そう言っても過言ではありません。この記事では、定番アイテムを取り入れた3タイプのファッション×ネイルの組み合わせを提案! 接客のプロとして活躍する女性店員さんたちのコメントも交えてご紹介します。

真のネイル美人を目指すなら、トレンドだけではなく自分の好きなファッションや、なりたいイメージに近いネイルを取り入れ、トータルコーディネートを楽しみましょう。

接客スタッフに聞く!ネイルとファッション、オススメの組み合わせとは?

ワンランク上の大人女子に!知性と品が漂う、イイ女トレンチ×くすみネイル

011-min
さりげなくトレンドを取り入れつつ、TPOを選ばない、シンプルで洗練された大人のお洒落を楽しみたい! そんな女性にオススメなのが「ベージュ系のトレンチコート×くすみネイル」の組み合わせ。昨年から流行中の「くすみカラー」は、スモーキーで大人っぽい雰囲気の色合いが特徴ですが、グレー系を選べばモードっぽくなるし、ピンク系を選べばガーリーな印象にも。ニュアンスや色合いによって表情が変わるので取り入れやすい&とっても万能なカラーなんです。マイルドで主張しすぎない色なのでオフィスにもOK。
また、「肌馴染みの良いヌーディーカラーなので指先を細く綺麗にも見せてくれる」(アパレル勤務・27歳女性)という嬉しい効果も。もともと様々なファッションにマッチするカラーではありますが、そこにあえて定番、かつ万能色であるベージュ系のトレンチコートと合わせると、あら不思議! 簡単にイイ女度アップを図ることができるんです。メイクもトゥーマッチなものはNG。差し色もワンポイント位にとどめ、ミニマルなビューティーを目指してください。

背伸びしない無敵の大人可愛いコーデ!モノトーンボーダー×差し色レッド

re04-min
フレンチカジュアルの定番であり、今や幅広い年代の人に親しまれているボーダーシャツ。きっと1枚くらいはお持ちの方も多いと思いますが、ここで提案したいのは、「モノトーンのシンプルなボーダーシャツ×鮮やかなレッドネイル」の組み合わせ。背伸びしないリラックス感をモノトーンと濃い赤で締めた、最強の大人可愛いコーディネートです。ボトムスにデニムを持って来ればカジュアルに、レディな黒スカートやスラックスを合わせればよりスマートで小慣れた印象に。その日の気分や、自分のなりたいイメージに合わせてチョイスしてください。
その上でオススメしたいのが、ネイルとお揃いの赤をさりげなくどこかにプラスすること! 「赤リップでも赤い靴下でも何でもOKですが、その他はなるべくモノトーンでまとめた方がスッキリして、ネイルが引き立ちます♪」(美容室勤務・26歳女性)とのこと。目指すは、フレンチ映画の大傑作『アメリ』に出てくるオドレイ・トトゥのような可憐なイメージ!

カジュアルさの中に個性と遊び心をプラス!デニム×アート系ネイル

%e2%98%85cg37-1
カジュアルの定番といえばデニム。色合いやデザインによって色々な表情を楽しめ、幅広い層に親しまれている万能アイテムです。ただ、カジュアルなイメージゆえに、ともすれば無難な印象になってしまいがち……、そんなお悩みをお持ちの方も少なくないのでは? そんな方々にオススメしたいのが、垢抜けた雰囲気を醸し出してくれる個性派ネイルです。
ここでご提案するのは、「シンプルなデニムのジャケット×メルティなアイスクリーム・ネイル」。滴るアイスが美味しそうな、遊び心満載なデザインですが、写真のネイルのようにトーンを抑えれば、子供っぽくならないし、さほど季節感も感じさせません。さらに、「上下デニムのコーデ+さりげなくネイルと色を揃えた小物を取り入れると、よりシックな印象に」(ネイリスト・30歳女性)とのこと。上級者を目指す方、是非挑戦してみてください!
 
暗くなってしまいがちな冬のファッションをより楽しむためにも、ネイルなどの細部にまで気を使ったコーディネートでバッチリ決めたいところ。普段から人前に立つ接客スタッフさんの意見を参考に、お休みの日はもちろん、週の始まりも気持ちよくスタートさせたいですね♪

ネイルをお仕事ファッションに合わせるなら!