「カルジェル」日本上陸の立役者〜田賀美鈴先生にクローズアップ!

世界が注目するネイルアーティストにして、Calgelサロン「爪飾工房」を経営する田賀美鈴先生。これまで「Calgelist」では田賀先生によるネイルセミナーの模様を複数回リポートしてきましたが、今回は田賀先生の経歴やカルジェリストとしての凄さについて、改めてクローズアップします!

Who is Misuzu Taga?これまでのキャリアをプレイバック

taga_misuzu_960-1

 田賀先生のネイリストとしてのキャリアは、とてもインターナショナル。美大を卒業後、学芸員か美術の先生になるためイギリスの大学院に留学。そこで英語上達のためにと、得意だったアートを活かして現地のネイルサロンでアルバイトをはじめたことからキャリアをスタートさせたそう。現在はトップネイリストとして知られる田賀先生ですが、元々ネイリスト志望だったわけではないというから驚きです!
 イギリスのサロンで働き始めた当初は、他のジェルメーカーを使っていたそうですが、途中からオーナーが導入した「カルジェル」に出合い、地爪に優しく匂いがなく、薄付きで持ちも良いところに魅了されたそう。その後、現地のネイルコンペで優勝を果たすなどイギリスでキャリアを積んだのち、「MOGA・BROOK」の太田波子社長に声をかけられ「カルジェル」の日本導入を手がけることに…。まさに「カルジェル」日本上陸の立役者と言える存在なのです。

「カルジェル」のトップ指導者として大活躍

 「カルジェル」は、トレーニングを受けディプロマを取得したネイリストのみが取り扱える「講習制度(※)」を導入していたジェルメーカー。そこで、カルジェルの正しい技術知識の普及を目的として設立された「MOGA・BROOKネイルアカデミー」の校長に就任したのが田賀先生でした。サロンワークをこなしながら教育現場に立ち、さらに全世界で採用されている「カルジェル」の施術者向けマニュアルの制作にも携わるなど、「カルジェル」教育のエキスパートとしてグローバルに活動されています。

(※)カルジェルは日本へ初めて導入されたソークオフジェルネイルで、正しい施術方法を広げるために完全講習制度がありました。現在は全国でカルジェルエデュケーターが、活躍され教育環境が整いましたので、手軽に商品をお試しいただきたいという願いから、2015年に完全講習制度は廃止され、現在は誰でも「カルジェル」の購入・使用が可能になっております。カルジェルコースは全国のカルジェルスクール(https://www.mogabrook.com/school)でご受講いただけます!

凄すぎる世界トップレベルのネイルアート

 教育者としてだけでなく、もちろんトップカルジェリストとしても知られる田賀先生。著名人をクライアントに持ち、様々な媒体でネイル連載を手がけるなど、高い技術力と抜群のセンスに定評があります。そんな田賀先生の繊細かつレジェンド級のネイルアートを一挙ご紹介!

(1)まさに職人技…繊細すぎるネイルアート

%e8%83%a1%e6%98%a5%e3%81%ae%e5%a4%a2

淡い乳白色×ピンクをベースに、儚げな花模様を散りばめた「胡春の夢」。タイトル通り、幻想的で夢のような世界観に思わずうっとり。爪の花柄と同じ形で造られた3Dアートも圧巻の一言。
  

%e9%87%91%e8%89%b2%e9%97%87%e8%8a%b1%e8%aa%bf

金×黒の力強い世界観に引き込まれる「金色闇花調」は、よく見ると細かな花模様や蝶々がびっしりと書き込まれた豪華なデザイン。奥行きのある絵で、2Dのはずなのに立体的に見えてくるから不思議。

(2)田賀先生の代名詞!和の心を感じるデザイン

%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%82%a6%e3%82%b2

凛とした和花が咲き誇る「錦宝華」。可愛らしいピンクをベースに、赤・黄・紫・緑で色付けたデザインが何ともフレッシュ。振り袖や色打ち掛けなど、着物スタイルに合わせたい作品。
  

%e7%a5%9d%e3%81%8d%e3%81%ac%e3%81%8e%e3%81%ac

抹茶や雨に濡れた苔を彷彿とさせる深いグリーンに、シルバーを掛け合わせたシックで知的な「祝絹々」。華やかさがありながらも繊細に描かれた花柄が、日本女性の奥ゆかしさを表現するかのよう。

(3)世界が驚くハイレベルな色彩感覚

%e7%99%be%e8%8a%b1%e3%81%95%e3%81%84%e3%81%88%e3%82%93

暖色から寒色までカラーをふんだんに取り入れた、遊び心あふれる「百華彩宴」。複数の色を使用しながらも統一感ある上品な世界観に仕上げるあたりが、さすが美大出身の田賀先生!
  

%e7%99%bd%e5%a4%9c%e3%81%97%e3%82%87%e3%81%86

「百華彩宴」と打って変わり、淡い色合いでまとめた「白夜晶」。緑・青・紫のグラデーションカラーで繋げ、調和を図った花模様が魅惑的。雨やお月見の夜など爽やかな日に似合うデザイン。

――日本でもすっかりお馴染みとなった「カルジェル」ですが、現在の認知度、そして人気は、トップカルジェリスト/エデュケーターである田賀美鈴先生の存在なくして語れません! 「Calgelist」でも引き続き田賀先生の活動に注目していきますので、ぜひ記事をチェックしてくださいね♪

and more…

田賀先生によるハイレベルなネイルセミナーのリポート記事はこちら