ANSEM体験講座に潜入!美容知識のお土産盛り沢山の濃密2時間

7月某日、爪肌専門学識員会「ANSEM」の無料講座体験会に参加してきました!「ANSEM」とはAssociation of Nail &Skin Expert Maestroの略。爪と肌の知識を備えた「専門技術者」を普及し、正しい知識を広く発信することを目的に発足された委員会で、ネイリストにとって大切な爪と肌についてはもちろん、それにまつわる幅広い知識を学ぶための講座を開催しているんです。今回参加した体験会では、ANSEMの概要とともに、講座内容の一部を体験することができました。講師を務めるのは、ANSEMの設立者・会長である川上愛子さん。MOGA・BROOK社公認カルジェルエデュケーターをはじめ、日本スキンケア協会認定講師/スキンケアカウンセラー、日本化粧品協会認定コスメコンシェルジュインストラクターなど多数の資格を保有し、メディアへの出演、講師業や執筆活動にも携わる美容のスペシャリストです。

ネイリストを目指して日々奮闘中! ……というわけではない、全くのど素人な筆者ですが、川上先生にインタビューさせて頂いたのを機に、ANSEMの講座内容に興味を持ち、今回の体験会に参加させて頂くことに! 今回はその体験レポートをここに綴ろうと思います。

■知識でお金を稼ぐってどういうこと!?

活動目的のひとつとして、ネイリストの社会的地位向上を図ることを掲げているANSEM。当然ながら会場には、多くのネイリストさん(と思われる方々)の姿が目立ちましたが、講座内容はネイリストに向けたものだけではなく実に多彩。委員会認定の「爪肌育成マエストロ」育成コースにおいては、全7講座(さらにオプションの無料講座も選択可)を受講でき、希望者は「スキンケアアドバイザー資格」や「化粧品検定2級」の取得試験も受験可能。爪肌だけでなく、化粧品成分、栄養学、はたまた文章ライティングや美容にまつわる著作権・法律関係のことまで学べちゃうんです!

ちなみにマエストロの資格取得者には、様々な勉強会や発表会への参加ができる他、専門家団体「A-WithPassion」所属のコラムニストや専門家、あるいはセミナー講師として活躍できるチャンスも用意されているのだとか。資格を得て終わりではなく、それを活かした形でキャリアアップできる、そしてそれを実現するためのサポートもANSEMで行なっているそうです。「子育てや介護、歳をとってネイリストとして現場で立てなくなっても、プロとして得た知識を提供することでお金を稼ぐことができるんです」と川上さん。なんと建設的なお考え! 確かに、努力を怠りさえしなければ知識は衰えることがないし、それを一生仕事に活かしていけるってすごく魅力的な話。まさに“手に職”! 様々な職種や働き方を選択できるようになれば展望が広がりますよね。私も今以上に知識を増やしてライターとして仕事の幅を広げていけたらなあ……なんて思いながら耳を傾けていました。

■高濃度!本講座の要素をギュギュッと凝縮した2時間

ANSEMの説明が終わった後は、本講座の一部を実際にレクチャー。周りはネイリスト関係者っぽい方々ばかりだったので、専門用語だらけでついていけなかったらどうしようと不安でしたが、川上先生のわかりやすい説明のおかげで、楽しく学ぶことができました。まあ正直、聞きなれないワードも結構出てきたんですが、丁寧な解説のおかげで頭に入ってきました。……なんですが! 予想していたよりもかなりマニアックなのは確か。「皮膚も爪も髪の毛も『ケラチン』というタンパク質で繋がっている」というのは、ある程度知識のある方ならご存知かもしれませんが、「3パターンの構造でつながっていて(ホワイトボードに絵を描きながら)、そのうちのひとつは水で溶ける和紙のような性質なので、水につけたらすぐに保湿するのが大切。フットバスやお風呂に入った後は30分以内にクリームを塗ってください」みたいな。一般的知識(おそらく美容関係者にとっては)のさらにその一歩先を行くようなお話で、仕事や実生活に応用できるレベルの学びがたくさんありました。無料だからといって侮ることなかれ。

8968min

ちなみに本講座ではたくさんの実験などを行い、科学的に美容を教える授業もあって、Ameba美容ブログランキング1位を誇る「化学の先生」、かずのすけさんも講師として授業を行うのだとか。すごく面白そう! ちなみに、かずのすけさんのブログは、美容マニアにはたまらない内容が盛りだくさん。ぜひチェックしてみてください!

■知って得する化学成分レビュー

この記事を読んでいる皆さんは、どうやって化粧品を選んでいますか? 私みたいにドラッグストアのポップアップとか、広告の宣伝文句に踊らされたりしていませんか? 今回の授業で個人的にすごく面白くてためになるなーと思ったのは、川上先生がサロンで実際に仕入れているという商品(商品名は隠した状態)の成分を表示させながら、なぜこの商品を選んだのかという理由を説明してくれた1コマ。「オーガニックだから肌に良さそう」「口に入れても大丈夫って書いてあるから当然肌に優しいはず」といった、何となーくの思い込みをバッサバッサ切っていきます。うーん痛快! 「美容オイルには浸透する系と膜を張る系があって、ネイルオフの前には後者がベター。バリア機能があるので肌への刺激から守る役割をしてくれます」とか、「表示成分の中で『香料』が前の方に書いてある商品は比較的香りがキツめ」「酸化チタンが比較的前のほうに記載されているものは、肌を瞬時に白く見せてくれる」とか、ためになる豆知識をたくさん仕入れることができました。今度ドラッグストアに行ったら早速チェックしてみたいと思います。

9033min

■文章を書く&書きたい方必至! 著作編・法律問題

文章を書く者として見過ごせないのが、著作権や法律に関するトピック。特に衝撃だったのが、薬事法改め“薬機法”の内容でした。こちらの法によって規定された“書いちゃいけないワード”ってかなり細かく決まっているんですが、これが年々アップデートされているって事実をご存知ですか? 「『アンチエイジング』は昨年からNGワードに。『エイジングケア』なら表記OK」「『お肌の弱い方に〜』と行った表現はNG」とか、いつのまにそんなことに……と驚いてしまうエピソードも幾つか伺うことができました。うーん。一度勉強したら終わりというわけではなく、継続的に情報をアップデートさせていかないとダメですね。そりゃそうだろ! って関係者からの突っ込みもありそうですが、改めてそう感じた次第です。ちなみに、本講座ではライティングの講座もあるんですが、誰もが聞いたことがある大手出版社で編集業をされ、何冊も本の出版に携わっている方が講師なんだとか! そしてさらに、10月に開催される無料特別講座のゲスト講師には、「今ネット界で最も数字を持つ男」との声も名高い、ヨッピーさんが! しかも無料って!! これ、もはやお仕事とか関係なしで普通に行きたいやつです。

■とってもおトクな2時間でした!

そんなわけで、約2時間があっという間に終了。気になる&ためになる内容が盛りだくさんで、気づけば終始メモを取りまくっていました。無料体験でこれだけ濃い時間を過ごせたんだから、本講座はとんでもないことになりそうです。
ネイリストとして幅を広げたい! 美容・健康が気になる! コラムニストや講師業をやってみたい! などなど様々な動機はあると思いますが、ちょっとでも気になった方は行ってみて損はないと思いますよ。無料体験も随時開催(MOGA・BROOKでの次回開催は8月25日)されているので是非チェックしてみてください。参加者には得点アリ、それで持ってガッツリと知識(本講座の一部とはいえ盛りだくさん!)も得られるんだから、無料体験だけでもすごくおトクな気分になれちゃいます。ちなみに、その場で本講座への申し込みをする方も結構多いんだそうです。

sitere-min-1

川上さんへのインタビューはこちら♪


過去にはこんなセミナーも行われました!


川上先生情報

川上愛子 オフィシャルサイト
https://www.aikokawakami.com

ANSEM 爪肌専門学識委員会
https://www.ansem-japan.com

A With Passion
https://www.a-withpassion.net