ネイリスト直伝! インスタ映えするネイルの撮影テク
s_556663795c8d09b78a68a65a2c4e4305_m

せっかく綺麗に仕上がったネイル。SNSに写真をアップして自慢したいですよね。はたまた、ネイリストの方々におかれましては、自分の作品を写真に収めておきたいというパターンもあるかと思います。かくいう私もネイルをするようになってから爪を撮影する機会が増えてきたんですが、そんな中で痛感しているのが、己の圧倒的な技量のなさ! 撮影技術そのものに加えて、不慣れな爪の見せ方にも頭を悩ませています。しかし、今や誰でもスマホでそこそこ綺麗な写真が撮れる時代。プロにコツさえ教えてもらえば、高いカメラを使わずともそれなりのクオリティは出せるはず! そう思って、常日頃Instagramでネイル写真を公開しているエデュケーターさんにお願いし、ネイルの撮影テクを伝授して頂きました。

今回は、ネイルを綺麗に見せるパターンを中心にレクチャー。筆者のように、不器用だけどカッコよくネイル写真を撮ってみたいあなた、必見ですよ。

——ど素人がまず悩むのが背景選びです。やっぱり白バック(白色の背景)が基本なんでしょうか?

あくまでネイルデザインを見せるのが目的なので、あまりごちゃごちゃした背景はオススメできませんが、アップで撮る場合はそこまでこだわらなくても大丈夫ですよ。個人的には最近、観葉植物の緑をバックにするのがお気に入りです。ちょうどこちら(※取材場所)に観葉植物があるので撮ってみましょうか。

カシャ(シャッター音)!

%e2%98%8501_img_7876min-min

▲施術してもらったばかりのオイスターネイルを、天然の緑バックにて撮影。

——おお! 観葉植物バック、中々いいですね。基本は白バックという固定観念に囚われておりました……。

あとは透明なものや光を反射するような素材の背景は避けた方がいいですね。

——なるほど。じゃあ悪い見本として一応。

カシャ!

%e2%98%8502_img_7877min-min

▲反射してますね。手の色もなんだか汚く見えてしまいます。

——それはそうと、私のこの素人っぽいポージング。どうにかならないんでしょうか? 爪を丸めるとか指を重ねるとか、色々なパターンがあると思うんですが、爪や手が綺麗に見える方法を教えてください。

手の形や爪の大きさなどによって綺麗に見えてくる角度は異なります。様々なパターンとアングルを試して見て、ベストなものを見つけていきましょう。

%e2%98%8503_img_7874min-min

▲とりあえずセルフで撮ってみました。なんかぎこちない。

親指のネイルを見せたい場合は、角度を変えてみてください。

%e2%98%8504_img_7879min-min

▲ガオー!スタイル(と、勝手に名付けました)。確かに親指の爪は良く見えます。しかしもっと、なんというか……スマートに見せたい! うーん、関節が硬いのかな……。

両手を撮影する場合、こうして重ねると親指が綺麗に見えますよ。

(手を誘導して頂きながら)カシャ!

%e2%98%8505_img_7887min-min

▲確かにこれなら5本ともきちんと見えますね。なお、利き手の親指を他の指に近づけるのがポイントだそう。

両手の爪を見せたい場合は、こちらの2パターンがオススメです。

%e2%98%8506_img_7873min-min

▲両手の爪が綺麗に見えます!個人的にはこのパターンが、一番手が綺麗に見えるような気がします。爪と爪の間の距離を狭くすると良いそう。

%e2%98%8507_img_7862min-min

▲こちらは白バックで。ちょっと影になっちゃいました。

物を掴んで見せるというパターンもありますよね。

%e2%98%8508_img_7889min-min

▲観葉植物の幹を握ってみました。なんかワイルド!

自分の爪や手が綺麗に見えるパターンを知っておくのも大切ですが、どの爪をきちんと見せたいかによって変わってきます。例えば親指のデザインをしっかり見せたい時と、両爪全てバラバラのデザインなので全体的にバランスよく見せたい時では、パターンもアングルも違いますよね。

%e2%98%8509_img_9493min-min

▲「親指をちゃんと見せなくていい場合は、こういうパターンも」と、丁寧にレクチャーしてくださいました。

——いやー、本当に色々なパターンがあるんですね。勉強になりました! まだまだ課題はありますが、これらのパターンを組み合わせていけばネイルの見せ方という部分では、以前より悩まなくてすみそうです。

専門的な技術に関してはあまり触れていませんが、逆光を避けて影が入らない角度を探して撮影すれば、プロが使うような照明機材がなくてもある程度は大丈夫。とにかく数をこなして色々なシチュエーションで撮ってみることが大切だと思います。

——“習うより慣れろ”ですね。ありがとうございました!

後記:オイスターネイルだらけの実践写真ですみませんでした。でもこの際なので、後日本物のオイスターと一緒に撮ったネイル写真で締めたいと思います。

%e2%98%8510_img_7979min-min

「オイスターネイル」ができるまで…

こんな風にネイルのインスタ写真を撮るパターンもあります☆



濱安 紹子
音楽メディア、WEB系広告代理店での勤務を経てカナダ・トロントへ。 現地の日系出版社にてライター業に携わった末、帰国後よりフリーランスライターとしてのキャリアをスタート。その傍らで自身の音楽活動も行っている。猫と布団が大好き。
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81-min
割れる、薄い、剥がれやすい…プロが解決、爪のお悩みワースト3解決法!
2017/04/11
ネイルをしている方もしていない方も、人知れず爪の悩みをお持ちの方は意外と多いんじゃないでしょうか? Calgelistでは、「ストリートネイルSNAP」にご協力頂いた方々を対象に独自アンケートを実施。集計結果をもとにした「爪のお悩みワースト3」を発表するとともに、プロのネイリストさんに伺った解決策をご紹介します。同じような悩みを抱えている方々には、きっと参考になるはず!   それでは、爪の悩みワースト3位から発表! 悩みを解決してくれるアドバイザーは、ネイルサロン「Annabel Lee(アナベルリー)」新宿店にお勤めの根達 あずささん(ネイル歴10年、日本ネイリ...
img_0750-min
カルジェルが爪に悪い説はホント? 専門家に聞いてみた
2017/06/28
ある日、ふとネットの検索窓に「カルジェル」「爪」と入力したところ、「カルジェル 爪に悪い」「カルジェル 爪薄くなる」といった検索候補が……! Calgelistライターとして、そして「カルジェルは爪に優しい」説を信じてきた者としては、ちょっと見過ごせないこの事実。その嘘真を検証するために、前回のインタビューでお世話になったカルジェルメーカーである株式会社 MOGA・BROOK「原材料基礎研究開発室」の小沼マサユキさんを直撃し、真相を伺ってみました。まあ、お立場的に「カルジェルは爪に悪い!」と全面否定されることはないかもしれませんが、そうでないのであれば、具体的に...
25
「カッコいいインタビュー」に飽きたから、はあちゅうさんに「ダサい話」を聞いてきた
2016/12/19
こんにちは。ヨッピーです。     本日はネイルアートで大活躍の「カルジェル」の提供でお送りしております。 女性でネイルが好きな方なら「カルジェル」の名前をご存知の人も多いかと思います。「カルジェル」は一般的なものより、ダメージを最小限に抑える、爪に優しいジェルネイルシステムなんだそうです。   そしてその宣伝を担当する事になった僕はふと気付きました。 「おっさんの僕がネイルの宣伝しても意味無くない!?」   いや、マジで。なんで僕に依頼してきたのかがサッパリわかりません。 担当者はクビになったりしないのでしょうか。 &nb...
img_9140-min
【カルジェリストインタビューVol.6】門馬 礼子さん/スタイルプロデュースネイルサロン&ア...
2016/12/10
卓越した技術と抜群のトレンド感覚で絶大な支持を集める、人気サロンのカルジェリストにインタビュー!今回は、福島と仙台という東北の2都市を拠点にネイルサロンとスクールを運営する、「スタイルプロデュースネイルサロン&アカデミー」の門馬礼子さんが登場。スタイルプロデュースネイルアカデミーの校長として生徒さんへの育成・指導にあたるだけでなく、スタイルプロデュースネイルサロンの代表として現場で活躍されている門馬さんが語る、「カルジェル」の魅力、そして福島、仙台という地方都市をベースにまったくの独学からネイルサロンを展開・拡大していったエピソードは驚きの連...
main_re-min
【月刊トレンドネイル】新生活にオススメのネイル〜kakimoto arms編〜
2017/04/06
毎月、HOTなネイルデザインを人気のカルジェルサロンに紹介してもらうこのコーナー。今回は[kakimoto arms](カキモトアームズ)・青山店から、ネイリスト・末次史奈さんの新生活に向けたフレッシュで春らしいネイルデザインをご紹介。気候も気持ちも春めき始めるこの季節、指先から春を感じるネイルに挑戦してみませんか? 春のぬくもりとフレッシュさを感じるネイルで、春を迎えよう! 春のそよ風や芽吹きを感じる“ミントグリーン”でさわやかな春を♪ 春といえばピンクやイエローを想像しがちですが、意外にも寒色系のミントグリーンをチョイス! 「ふだん寒色系ネイルをさ...

週間ランキング

週間ランキング
n112_sonnabakana_tp_vmin-min
爪にできる筋の正体とは?原因を理解して適切なケアをしよう!
2017/11/30
美意識の高い人にとっては指の先まで美しくありたいものです。そんな指の先においてよくある悩みが、爪にできる謎の筋です。爪に光を当てると筋が目立ってしまいますが、この筋は一体何なのでしょうか。原因と適切なケア方法について解説します。 爪にできる筋の原因はアレだった! ふと爪を見ると筋ができていた、というのは珍しいことではありません。何かの病気かと心配になるかもしれませんが、病気ではないため安心してください。それでは、この原因は一体何なのでしょうか。結論から言うと、ひとつは老化です。歳をとるとお肌にシワができてしまうように、爪にもシワがで...
s_https___www-pakutaso-com_shared_img_thumb_pak66_koibitototewotunagu20140301
爪が薄い原因は生まれつき?健康な爪はケアでつくれます!
2017/12/20
ネイルを楽しみたくても、爪そのものが薄くて諦めているという人はいませんか。爪を伸ばしてみても、長さが出る前に爪が欠けたり割れたりしてしまうのが爪の薄い人の特徴です。しかたなく短いままでおしゃれしようとしても、爪の層が薄いのでちょっと磨いただけで痛みを感じる人もいます。 でも諦めてはいけません、今からでも健康な厚さの爪を育てることはできるのです。 一番の原因は乾燥 たとえ健康な爪であったとしても、適度な厚みのある方もいれば爪が薄くもろい方もいます。爪が柔らかく薄い場合は表面を削ったり磨いたりするのも制限があります。爪がもろければ長く伸ば...
dawn-782773_1920
水面ネイルがすぐに作れるカルジェルを使ったドロップアートの作り方
2016/08/22
「MOGA・BROOK BEAUTY STUDIO」からの転載記事です。   こんにちは! Calgel エデュケーターの長橋です。 夏は海に、プールに、花火に、お祭りに、、!とたくさんイベントがあって、毎日暑いですがとても楽しい季節ですね。今回はそんな暑い夏をより盛り上げる、さらに涼しく過ごせる、指先からも涼が感じられるようなCalgelを使った『水面ネイル』の作り方 を公開したいと思います!簡単に作れるので、絵を描くのが苦手!という方でも大丈夫です。   Calgelを使った水面ネイルの作り方 それではさっそく Calgel を使った水面ネイルの作り方を、工程ごとに分けて...
tsuchimoto0i9a6480_tp_v4
爪や皮膚のささくれができる原因とケア方法
2018/01/17
寒さや乾燥の厳しい冬は、特に指先にささくれができてしまうことが多いですよね。しかし、ささくれを無理やりむいてはいけません。傷口からばい菌が入り込み化膿することもあり危険です。今回はささくれのできる原因と、適切なケア方法についてお話しします。 ささくれができる原因とは? ささくれができる原因には主に3点あります。はじめに、最も大きな原因が「手肌の乾燥」です。指先は乾燥した空気やシャンプー・洗剤と常に刺激にさらされています。気づかないうちに乾燥が進み、肌表面がガサガサになってささくれができてしまいます。2つ目は、特に女性に要注意な「ネイル...
img_0750-min
カルジェルが爪に悪い説はホント? 専門家に聞いてみた
2017/06/28
ある日、ふとネットの検索窓に「カルジェル」「爪」と入力したところ、「カルジェル 爪に悪い」「カルジェル 爪薄くなる」といった検索候補が……! Calgelistライターとして、そして「カルジェルは爪に優しい」説を信じてきた者としては、ちょっと見過ごせないこの事実。その嘘真を検証するために、前回のインタビューでお世話になったカルジェルメーカーである株式会社 MOGA・BROOK「原材料基礎研究開発室」の小沼マサユキさんを直撃し、真相を伺ってみました。まあ、お立場的に「カルジェルは爪に悪い!」と全面否定されることはないかもしれませんが、そうでないのであれば、具体的に...
25
「カッコいいインタビュー」に飽きたから、はあちゅうさんに「ダサい話」を聞いてきた
2016/12/19
こんにちは。ヨッピーです。     本日はネイルアートで大活躍の「カルジェル」の提供でお送りしております。 女性でネイルが好きな方なら「カルジェル」の名前をご存知の人も多いかと思います。「カルジェル」は一般的なものより、ダメージを最小限に抑える、爪に優しいジェルネイルシステムなんだそうです。   そしてその宣伝を担当する事になった僕はふと気付きました。 「おっさんの僕がネイルの宣伝しても意味無くない!?」   いや、マジで。なんで僕に依頼してきたのかがサッパリわかりません。 担当者はクビになったりしないのでしょうか。 &nb...
3_takebeatamayamanu_tp_v
二枚爪は治る!正しいケアと必要な栄養素
2018/02/28
二枚爪は見た目が悪いだけではなく、指先を刺激から保護する力も弱くなり痛みが出ることもあります。なぜ、二枚爪になったのかわからない人もいるでしょう。ここでは、二枚爪になる原因とその改善方法についてご紹介します。 二枚爪になる原因とは? 爪は背爪・中爪・腹爪と呼ばれる3層構造からなっています。二枚爪はこの層が薄くはがれてしまう症状で、正式には「爪甲層状分裂症」といいます。水仕事や指先を酷使する人、あるいは鉄欠乏貧血の人などがなりやすく珍しい症状ではありません。二枚爪にはさまざまな原因が考えられます。まず、最も大きな原因とされているのが「乾燥」...
4%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81-min-1
男も爪は気にするべし!男のビジネスネイル(入門編)その2
2017/03/07
前回「男も爪は気にするべし!男のビジネスネイル(入門編)」ではネイルサロンではどういうことをするのか。その説明を受け、流れを確認し、導入を踏まえてその内容を説明しました。「爪を保護、強化したい!」その目的の元、覚悟を決めて、サロンへ行ってきました。その結果はと言うと…自分でも驚くことの連続でした。それでは早速第二弾に行ってみたいと思います。 キレイで強い爪を求めて…ネイルサロン初体験 これまでカルジェリストさんたちの取材に何度か立ち会わせてもらった経験から言わせてもらうと、ネイルの仕事に携わっているみなさんの技術力、そして目的意識の高さには...
n934_karutewomitekangaerudr_tp_vmin-min
いつでも綺麗な指先でいたい!爪が割れる原因とケアの方法
2017/11/13
目立たないようでいて意外と目につく爪。指先まで綺麗に磨かれた人は自己ケアをきちんと行える大人の風格が漂います。爪の割れる原因を把握し、適切なケアを行いましょう。ここでは、爪の割れる原因やケアの方法を解説します。 病気かも…?爪が割れる3つの原因 爪が割れてしまう原因はさまざまなので、爪の状態などから何が自分に当てはまるのかを見極めることが大切です。たとえば、乾燥が原因で爪が割れてしまう場合、ビタミンAの不足や紫外線による日焼けが考えられます。また、爪の表面の細かな割れが拡大するときには、洗剤や除光液などによるダメージが疑われます。そのほか、...
vlcsnap-2016-11-04-16h48m12s572
これで基本はばっちり!ジェル基本形の塗り方(クリア&カラー)を動画で解説
2016/11/28
それではさっそく Calgel を使ったジェル基本形の塗り方(クリア&カラー)を工程ごとに分けて解説をしていきます。今回は以下の機材を使用していきます。 カルクリスタルUVトップコート Calgelの仕上げや美しさを保つためのホームメンテナンスにご使用いただけます。ネイルポリッシュの上にも。日光や汚れ、洗剤などの刺激からカルジェルを保護する速乾性のトップコートです。 カルジェルに塗ると美しく発色し、ツヤツヤの仕上がりに。また地爪そのものを美しく見せる効果があります。<日本製> ジェル筆フラット オールマイティに使えます。単色塗りはもち...