二枚爪は治る!正しいケアと必要な栄養素

二枚爪は見た目が悪いだけではなく、指先を刺激から保護する力も弱くなり痛みが出ることもあります。

なぜ、二枚爪になったのかわからない人もいるでしょう。

ここでは、二枚爪になる原因とその改善方法についてご紹介します。

二枚爪になる原因とは?

爪は背爪・中爪・腹爪と呼ばれる3層構造からなっています。

二枚爪はこの層が薄くはがれてしまう症状で、正式には「爪甲層状分裂症」といいます。

水仕事や指先を酷使する人、あるいは鉄欠乏貧血の人などがなりやすく珍しい症状ではありません。

二枚爪にはさまざまな原因が考えられます。

まず、最も大きな原因とされているのが「乾燥」です。

爪は乾燥するともろくなり、簡単に割れたりはがれたりします。

爪を乾燥させる要因は、生活の中に何気なく存在しています。

洗剤を使った掃除、除光液の使用、乾燥した空気、間違ったネイルケアなどが、知らないうちに爪をどんどん乾燥させているのです。

次に、偏った食生活による栄養不足も見過ごせません。

健康な爪の成長には、タンパク質やビタミン・ミネラルといった栄養素が必須です。

鉄分不足も、末端の血流が悪くなり爪をもろくしてしまいます。

外的衝撃も日常生活で注意が必要です。

爪をぶつけてしまったり、わずかなひび割れや爪切り後の断面から気になり、爪をはがしてしまう人もいます。

爪は健康のバロメータともいわれていますから、爪の異常とともに何らかの体調不良もある場合は、医療機関へ受診しましょう。

二枚爪の対策方法とは?

3_takebe_micyatta_tp_v

二枚爪のケア方法には、主に3つの方法が挙げられます。

1つ目はファイルで爪を削ることです。

二枚爪になった状態では衝撃に弱くなっているため、削る際にはファイル(やすり)を使いましょう。

ファイルは爪に対して45度の角度にあてがい、一定方向に動かして使用します。

爪切りは負担が大きいので控えましょう。

2つ目は乾燥対策です。

有効なのは、専用のキューティクルオイルで乾燥を防ぐことになります。

手を洗ったり乾燥が気になったりしたらこまめに塗りましょう

そのとき、爪周囲の皮膚にもたっぷり塗ると、ささくれの予防にもなります。

キューティクルオイルには、乾燥の他に爪の健やかな成長を促す成分も配合されているため、お手入れにはぜひ取り入れたいアイテムです。

3つ目は、爪の保護や補強に、カルジェルやトップコートを利用することです。

二枚爪では、日常のちょっとした作業でも割れたりめくれたりします。

カルジェルは地爪にやさしく、保護すると同時に指先をきれいに見せてくれるのでおすすめです。

トップコートはネイルカラーを長持ちさせるだけではなく、爪表面を傷や摩擦から守る効果もあります。

また、爪を根本から健康にするには食事がとても大切です。

爪に必要な栄養素「たんぱく質・ビタミン・ミネラル」を摂取できるバランスの良い食事を心掛けましょう。

忙しくて料理ができない人は、「ラーメンにわかめや野菜をトッピングする」「添加物の少ないパウチや缶詰を使う」「おかずを作り置きする」など工夫次第で必要な栄養素がとれるようになります。

生活の中では、爪に外圧をかけないように注意します。

重い荷物を運ぶ際には「軍手をはめる」「食器洗いにはゴム手袋をつけて乾燥を防ぐ」など、小さなことから気をつけていきましょう。

カルジェルでカバーする「チップオーバーレイ

強い外的衝撃で爪が損傷し、生え変わりの時にも「チップオーバーレイ」で対応する事ができます。

チップオーバーレイは読んで字のごとくチップを(爪に)かぶせるという意味ですが、爪噛みなどで傷んでしまったデリケートな指先の皮膚をカバーすることもできます。

施術は下地から作って行きますが、傷んでいる爪に作業するので衛生には十分気を配ります

チップの接着にはレジンを使用し、目的が「補強」なので、チップの厚みを残しして長持ちする様にします。

チップの接着が出来たらジェルを塗り完成です。

またダメージネイルに施術した場合、どんなに長くても1か月以上付けっぱなしはオススメしません

爪が伸びるのも以外と早いので、3~4週間で施術したサロンに見てもらいましょう。

チップオーバーレイについて(トップネイルアーティスト・田賀美鈴先生)

日本のみならず、世界中から注目を集めるトップネイルアーティスト・田賀美鈴先生も施術について記事を公開されてます。

日常のケアで二枚爪を予防しよう

3_kawamuraimgl4515_tp_v

二枚爪にできるだけならないようにするには、日ごろのこまめケアが重要です。

できることから少しずつ実践し、美しい爪先を目指しましょう。

Calgel/MOGA・BROOKの公式オンラインショップでは、ケア商品も取り揃えておりますので、ぜひ一度チェックしてみてください!

日常のケアで予防!