ホワイトデーにもぴったり!白が主役のネイルデザイン5選

清潔感のある白がベースのネイルは好感度が高く、さまざまなシーンにマッチします。ホワイトデーに白のネイルを楽しむのも、大人の遊び心が感じられて小粋でしょう。今回は、白が主役のネイルデザインを5つ紹介します。

モノトーン×グリーンで大人の指先

白ベースにブラックのボタニカルペイントを施したネイルは、落ち着きのある大人の指先を演出することができます。ゴールドをアクセントとして取り入れることで、シックでありながらゴージャス感もあるデザインに仕上がりました。カルジェルの美しい発色をいかしたグリーンはあえて1本のみにすることで、洗練された印象の中に個性も漂います。

ドットで描くキュートなネイル

白にブルーのドットで描かれた模様が爽やかでキュートなデザインです。甘いデザインは苦手なひとも、これなら気軽に取り入れられるでしょう。ドットはすべての爪ではなく、数本のみに描くことが大人っぽく仕上げるコツです。また、ライン状にさりげなくホログラムやラメを入れることで、上品さも加えることができます。ドットのカラーをピンクやレッドなどの暖色系に変えると、また違った表情が楽しめるでしょう。

シンプルなのに華やかな逆フレンチ

一見するとごくシンプルな定番の逆フレンチも、ほんの少し手を加えることでぐっと華やかな印象となります。逆フレンチの境目には細いラメのラインを入れ、薬指にはラインストーンを1粒だけ乗せました。この控えめなキラキラ感が品のある指先にするためのポイントになります。シンプルなネイルは好印象を与えると同時に、どんな洋服にもマッチするため汎用性が高いことも魅力です。

粉雪が舞うような繊細な指先

ミルキーな色合いの白をベースに1本だけ雪の結晶のアートが施されています。よく見ないと気が付かないほど控えめなアートだからこそ、こだわりやセンスの良さを感じさせます。ベースのふんわりとした質感は粉雪が舞うような繊細な仕上がりで、女性らしくやさしい指先を演出できそうです。肌色になじむ絶妙な色は手指を美しく見せる効果も期待できるでしょう。

白×ピンクのスイートネイル

シンプルな白いワントーンネイルも、ピンクを柔らかく乗せるだけで一気にスイートな雰囲気になります。ストロベリーにホワイトチョコレートをコーティングしたような色合いは、思わず食べたくなるようなかわいらしさです。ホワイトデーらしさも抜群なので、ぜひデートスタイルにプラスしてみてください。

カルジェルで指先にいろいろな表情を!

カルジェルはシックからスイートまでいろいろな表情を作り上げることが可能です。白が主役のネイルデザインに挑戦して、ホワイトデーを指先から盛り上げてみてはいかがでしょうか。

▶ホワイトのカラージェルを購入する

イベント向けのデザインネイル