オフィスカジュアルネイルで仕事中も美しい指先をキープ!

女性の指先を美しく演出してくれるネイルですが、オフィスで悪目立ちしてしまうネイルデザインは避けたいという人も多いのではないでしょうか。そこで、今回はオフィスでも取り入れられるシンプルで上品なオフィスカジュアルネイルを5つ紹介します。

肌色に馴染むワンカラーネイル

グレーとベージュを掛け合わせた絶妙な色合いのグレージュは、肌色にしっくりと馴染むことが特徴です。華やかさは少ないものの、シックで洗練された知的な雰囲気が漂います。おしゃれなデザイン系から事務職まで幅広いオフィスで取り入れることができるため、会社員の女性にも人気が高く、注目カラーの1つといえるでしょう。同じグレージュでも濃淡で印象は変わるため、自分の肌色に合ったグレージュを見つけてみてください。

パッと目を引くグラデーションネイル

レッド系のグラデーションが目を引くネイルデザインは、自分も周りも明るい気分にしてくれます。華やかな印象が強いので規律が厳しいオフィスには向きませんが、オフィスカジュアルがOKな職場でさりげなく遊び心を加えたいときにはうってつけです。色味を抑えたピンク系でアレンジすれば、控えめでありながら個性も感じる指先を作り上げることができます。

大人の女性らしさをアサガオで表現

かわいらしさが強調されがちな花柄ですが、ブルーやパープルなど寒色系で描かれたアサガオなら大人の女性らしさを演出することができます。アサガオをすべての指に描くと「やりすぎ感」が出てしまうため、数本の指のみに描くことがセンス良く仕上げるためのポイントです。小ぶりのストーンをさりげなく施すと、しっとりとした雰囲気のなかに輝きもプラスすることができます。

個性をアピールできる和風のアート

好感度の高いピンクベースでありながら、金魚を描くことでほんのり和風の雰囲気も加わり、個性的なネイルデザインとなります。水彩画のような繊細なアートは、オフィスでもこだわりのあるおしゃれを楽しみたい女性にぴったりです。珍しいネイルアートは会話のきっかけにもなりやすく、職場での人間関係にも一役買ってくれるかもしれません。

かわいらしさナンバーワンは花柄

やわらかい印象を与える白い花のネイルは、かわいらしさを表現するにはナンバーワンのデザインです。控えめにしたい新入社員から優しさを大切にしたい先輩社員まで、それぞれの魅力を引き出してくれるでしょう。ベースカラーはピンクを用いるとよりかわいらしく、パープルなどやや青みがかったカラーにすると少し大人っぽい印象となります。

職場環境に合わせて賢くネイルを!

オフィスカジュアルネイルと一言でいっても、職場環境によって認められるデザインはさまざまです。勤め先に合わせたネイルを賢く取り入れて、仕事中も指先のおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。

仕事中でも美しい指先を忘れずに