今こそカルジェルデビュー! “脱マニキュア派宣言”すべき理由とは?

ネイルを取り巻く環境は日々、進化を遂げています。カラーやストーンのバリエーションが豊富になっていることはもちろん、日常のお手入れについてもさまざまな角度から研究が重ねられています。近年では、見た目や使いやすさの問題だけではなく、ネイルの健康状態などを意識する方も急増中。そこであらためて注目を集めているのがカルジェルです。実はすでに20年以上の実績があり、世界中に愛用者がいることをご存知でしょうか?

世界から指示されている「カルジェル」

少し前まで、ネイルと言えばマニキュアという公式が成り立っていました。現在でもマニキュアを愛用している方は多いのですが、はがれてしまうため長期的な美しさのキープが難しく、また匂いに悩まされることもしばしば。そんな諸問題を解決してくれるのがジェルネイルです。そのジェルネイルには「ハードジェル」と「ソークオフジェル」の2種類が存在します。ハードジェルは強度が高いため“長さ出し”に適し、透明感が強いという特徴があります。しかし、一般的なリムーバーの主成分であるアセトンでオフすることが難しく削らなければなりません。これでは、手間がかかるうえに地爪への負担が大きくなってしまいます

green_care_tp_v

一方の「ソークオフジェル」は分かりやすく言うと“ソフトジェル”というジャンルに当てはまります。ソフトである分、地爪との密着度が高くなり、より自然な仕上がりを実現。もちろん、プライマーも必要ありません。メリットの多いソークオフジェルはネイル業界の主流になりつつあります。そのソークオフジェルの中で世界的なブランドとして支持されているのが「カルジェル」です

カルジェルは美しさと使いやすさを両立!

cri_img_5994_tp_v

柔軟性が高く薄付きであることでナチュラルな美しさを実現するカルジェルは、カラーバリエーションも豊富で、さまざまなスキンカラーやTPOによる使い分けが可能です。しかし、カルジェルをオススメする理由は見た目の美しさだけではありません。多くのメリットがある中で、今回特に“メンテナンスのしやすさ”“地爪への影響”についてご紹介します。

ジェルの上に塗るトップコートは1週間ほどで艶が弱くなります。これに対するメテナンスがご自宅で簡単にできるのです。

上記の3項目だけで艶出しのメンテナンスは完了。また、完全にオフしたい場合は、前記のとおり溶液(「カルリムーブ」)を使うだけで簡単に落とせます。




美しさの先にある“地爪の健康”もケア

これまでご説明した見た目の問題、メンテナンスの容易さについてはネイル愛用者として憂慮すべき第一段階かもしれません。ネイル上級者へのステップを一段上がるためには、ベースとなる地爪そのものの健康状態に気を配る必要がありそうです。カルジェルの大きな特徴として、地爪が持つ蒸散作用を妨げない“ガス・パーマブルシステム”が挙げられます。「パーマブル(Parmable)」とは、「透過性」という意味です。これによって、地爪とジェルの間に蒸気などの水分がたまることを防ぎ、カビや匂いの発生を抑えます。さらに、ジェルの“剥がれにくさ”への耐性も強くなるのです

全国のカルジェルサロン一覧

ジェルネイルが初めての方にもオススメ!カルジェルなら安心です。
カルジェル講習を修了したネイルテクニシャンが施術し、カルジェルを体験できるサロンは全国各地にあります。お近くのサロンで是非お試しください。
全国のカルジェルサロン一覧はこちら>>

カルジェルの基本を押さえよう!

まだまだある! カルジェルの魅力

ジェルコートやチップオーバーレイ、スカルプチュアネイルが可能であること、サンディングやプライマーが不要であることなど、今回ピックアップした意外の点でもカルジェルを使うメリットは多くあります。「百聞は一見にしかず」…本当の使用感は、実際にカルジェル専用サロンで味わってみてください。ハマること間違いなしです!

カルジェルを購入する




ジェルネイルについてもっと知りたい方はコチラ!