春は艶やかに!カルジェルの新色ネイル Vol.1

冬の寒さがピークを過ぎた後は、いよいよ春の到来です。

ネイルカラーもそろそろ冬用の温かみのあるダーク色から、春用の軽やかな明るい色にチェンジしていきましょう。

今回紹介するネイルは、カルジェルの2019年春の新色を使った3点です。

どの作品もさわやかな色合いで、いち早く春を感じさせてくれるデザインになっています。

春のエキゾチックネイル

Modern Flower

上品で落ち着いた色の「クラッシックグレー」とおだやかで優しい卵色の「メロディーイエロー」をベースとしたネイルです。

これらの色とボタニカル風デザインとの組み合わせはエキゾチック感があり、穏やかな高級感のあるネイルに仕上がっています。

春に向けた大人かわいいデザインで決めるなら、このような優しい色合いのネイルカラーの組み合わせがおすすめです。

デザイン:ラクローヌティアラ小田急町田(岩野さん)

モザイクマーブル

爽やかな「トーンブルー」をベースとしたネイルデザイン。

トーンブルーは日本人の肌色との相性が良く、淡い色であるにもかかわらず1度塗りでも発色が良いと評判のカラーです。

他の春色カラーとの相性もいいので、多色使いでモザイクマーブル模様を楽しんでみてはいかがでしょう。

このデザインの魅力は、メタルチップなどを1ヶ所だけ集中して入れているところです。

これによってデザイン全体に大きなメリハリと、エキゾチックな感じの美しさが生まれています。

デザイン:フリーネイリスト(大沼さん)

bijou

ベースとなる色を無色透明にして鮮やかな「ビバーチェピンク」をポイント色として使っています。

宝石を散りばめたようにも見えるデザインは、幻想的な異国情緒あふれる雰囲気をも感じさせてくれます。

このビバーチェピンクという色はカルジェルのカラーの中でもかなり発色が良い明るいピンクで、印象的なポイントカラーが欲しいときに活躍できます。

メタルチップやネイルストーンなどのさまざまな光る素材との相性も良く、これらの素材をたくさん使ったデザインにも映える色となっています。

デザイン:ULUCCA nail salon(鈴木さん)

新色紹介