Calgelカラーを徹底分析&解説!ブルー編

1. おすすめブルーネイルをご紹介 季節に合ったCalgelカラージェルをピックアップし、おすすめのカラーやデザインをご紹介するコンテンツ。 今回のピックアップカラーはブルー!長かった梅雨が明けて待望の夏が始まるこの時期にぴったりな、爽やかなブルーのネイルデザイン&カラージェルをご紹介します! S01BL シアーシアン 透明感のある明るいブルー。 透明感が美しく、天然石のようなアートにオススメです。 シアーシアン 容量:2.5g カテゴリ:カラーカルジェルプラス>ブルー ショップ: Calgel Plaza S02BL シアーブルー 透明感のある深めのブルー。 この投稿をInstagramで見る 【カルジェルプラス新色🌈】  カルジェルプラス新色 #S02BL のフットデザイン👣🌴 RAINBOWシリーズ、フットネイルにもオススメのカラー揃いです✨ #Calgel #カルジェル #カルジェルプラス #カルジェル新色 #シアーカラー #rainbow #Calgelist #カルジェリスト #カルジェルデザイン #爪にやさしい #オフがしやすい #ジェルネイル #gelnail #新発売 #夏ネイル #フットネイル #フットネイルデザイン #ネイルアート #nailart #ネイル #ネイリスト #カラージェル #ネイル用品 Calgel カルジェル(@calgel_japan)がシェアした投稿 - 2020年 7月月8日午前5時10分PDT フットネイルにもオススメのシアーブルーは、夏らしさを出しつつクールな印象に。 シアーブルー 容量:2.5g カテゴリ:カラーカルジェルプラス>ブルー ショップ: Calgel Plaza BL04S ナイトブルー Calgelブルーラインナップで唯一のネイビー。 濃い色味なのでホワイトのアートやホログラムが映えるカラー。レトロなデザインにも最適です。 ナイトブルー 容量:4g カテゴリ:カラーカルジェル>ブルー ショップ: Calgel Plaza BL08S パウダーブルー Calgelブルーラインナップの中で最も淡い色味のパステルブルー。涼しげな色味で夏にも冬にも使えるカラー。 ビビッドなブルーが多い海ネイルは、パステルブルーで作ると夏らしさもありつつ涼しげな印象に。 パウダーブルー 容量:4g カテゴリ:カラーカルジェル>ブルー ショップ: Calgel Plaza BL10S マリンブルー 海を思わせる発色の良いブルー。夏を楽しみたい方におすすめの一色です。 この投稿をInstagramで見る 【CGBL10S・マリンブルー】 海を思わせる明るく発色の良いブルー🐬⚓️ マットな質感で、フットジェルにもぴったりです⛵️ 本日6/15よりEC先行発売‼️ 一般発売は、6/25です♪ #カルジェル #calgel #爪にやさしい #オフがしやすい #ジェルネイル #gelnails #ネイル #nails #nailart #nailaddict #nailstagram #原宿ネイルサロン #大人ネイル #上品ネイル #Calgelist #カルジェリスト #夏ネイル #ブルーネイル Calgel カルジェル(@calgel_japan)がシェアした投稿 - 2018年 6月月14日午後11時59分PDT 単色にゴールドのパーツやシェルを合わせ、ベージュやホワイトとのグラデーションを組み合わせることで夏に人気の海ネイルを再現。 マリンブルー 容量:4g カテゴリ:カラーカルジェル>ブルー ショップ: Calgel Plaza 2. Calgelブルーを徹底分析! 続いては、Calgelブルーの各色について解説していきます。 現在発売中のブルーは14色(2020年7月現在)。パステルブルーやネイビーも含まれるので、豊富なカラーラインナップとなっています。 Calgelブルーマトリクス図 今回のマトリクス図は、縦軸に濃淡、横軸にブルーアンダー/イエローアンダーを示しています。 Calgelブルー一覧表 シアー、マット、パールやラメが入っている・・・などなど、一色ごとの特徴をわかりやすくまとめたのが下の一覧表です。 色味や質感によって異なるおすすめの使い方も説明していますので、ぜひ参考にしてみてください! 〈質感〉★ … シアー ★★ … 2層で色がはっきりと出る    ★★★ … 2層でマット ★★★★ … 1層で色がはっきりと出る 色番 質感 特徴 技法 BL01Sブルー ★  透明感が美しいブルー。2度塗りでもしっかり透明感があり、混色やグラデーション、パウダーラメのミックスも◎ブルー系のデザインを幅広く楽しむ事が出来ます。 単色/アート/グラデーション BL02Sブルーシャイン ★★★★微粒子ラメ 透明感のあるブルーに煌く微粒子ラメが星空の様に美しいブルーシャイン。 色に深みがあり奥行きを感じるカラーです。2層でもフリーエッジが透け、混色やアートにも◎いつもと違う質感をお求めの方におすすめ。 単色/アート/グラデーション BL03Sコバルトブルー ★★★ 透明感が美しい緑味ブルー。 濃い色味ながらも2度塗りでもフリーエッジが透ける透明感があり、混色やアート、パウダーラメミックスも◎ BL01と質感は似ていますが、色味が異なるので青のバリエーションを増やす事ができます。 混色/アート/グラデーション BL04Sナイトブルー ★★ 品のある美しいネイビー。1層では地爪が少し透け、2層で透明感のあるマットに。ブルーラインナップのなかでは1番色味が濃いブルー。マットトップコートで仕上げても、フットデザインにも◎ 単色/アート/ポイント BL05Sスマートブルー ★★★ 紫味のクールで優しいブルー。2層で地爪が隠れ、マットな質感に仕上がります。クールな印象のデザインには欠かせない1色。 単色/アート/グラデーション BL06Sパウダースノー ★★微粒子ラメ 透明感のある淡い水色。 2層でフリーエッジが透けつつもしっかり発色します。 よく見ると、微粒子ラメが優しくオーロラ色に輝いていて、とても幻想的なカラー。グラデーションにもオススメ。 単色/アート/ポイント BL07Sカリビアンブルー ★★★ カリブの海を思わせる鮮やかなブルー。2層で地爪が隠れマットな仕上がりに 。BL01、BL02、BL03と比べると、少しだけ白を混ぜた様な乳白感があります。 ポイント/アート BL08Sパウダーブルー ★★★★ 発色の良い、可愛らしい色味のパステルブルー。1層目からしっかりと地爪を隠し、2層でしっかりマットに仕上がります。 夏でも冬でも楽しめる、ぜひ揃えておきたいカラー。 単色/アート/グラデーション BL09Sモアナブルー ★★★ ハワイの海を思わせるブルー。 1層目から地爪を隠す質感で、2層でしっかりマットに仕上がります。BL05と比べると緑味のあるモアナブルー。フットネイルにも映える1色です。 単色/アート/ポイント BL10Sマリンブルー ★★★★ 発色の良いブルー。1層目から綺麗に発色し、2層で更に美しいマットに仕上がります。単色はもちろん、アートに非常に使いやすいカラーです。ブルー系アートの提案に欠かせない1色。 単色/ポイント/アート BL11Sトーンブルー ★★★★ 馴染みの良いペールトーンのブルー。1層目からしっかりマットで地爪を隠します。ブルーながらも、肌馴染みの良さから、ブルー初心者の方でも取り入れやすいカラーです。単色にもアートにも◎ 単色/ポイント/アート BL12Sラルゴブルー ★★★★ 1層目からしっかりマットなラルゴブルー。発色も良いのでアートやポイント使いにも◎BL11よりも紫味のブルーですが、ゆるやかで落ちつきのあるカラーで様々なアートに取り入れやすいです。 単色/ポイント/アート S01BLシアーシアン ★ 透明感が美しい、ブルーラインナップの中で一番明るさのあるブルー。2層でも地爪が見える美しい透明感があり、夏のアートに大活躍な1色。マット仕上げでシーグラスの様な質感に、艶仕上げでも◎ 単色/アート/グラデーション S02BLシアーブルー ★ 2層でも地爪が見える美しい透明感のシアーブルー。 質感、色味共に似ているBL01よりも明るく爽やかな印象。単色、グラデーション、アートにも大活躍な1色。S01BLと同じくマット仕上げでシーグラスの様な質感に、艶仕上げでも◎ 単色/アート/グラデーション 3. 夏のはじまりをネイルと一緒に! いかがでしたでしょうか? 今回は夏らしく、フットデザインを多めにご紹介させていただきました。 夏のはじまりをネイルで楽しみましょう♪ p#table_explanation{ font-size: 13px; } #entry-content table { font-size: 12px; table-layout: fixed; width:100%; white-space: nowrap; /* overflow-x: unset; */ } #entry-content table td, #entry-content table th { padding: .5em 0.5em; /* word-break: break-all; */ word-wrap:break-word; /* overflow-wrap: break-word; */ } /* #entry-content table tr th, #entry-content table tr td { width: 100px; max-width: 100px; } */ #entry-content table tr td:nth-child(1) { text-align: center; } #entry-content table tr th:nth-child(2), #entry-content table tr td:nth-child(2) { width: 300px; max-width: 300px; text-align: center; } #entry-content table tr td:nth-child(3) { text-align: left; } /* #entry-content table tr th:nth-child(n+4), #entry-content table tr td:nth-child(n+4) { width: 300px; max-width: 300px; } */

すぐ出来る!10年後も美しい爪を保つ Calgel施術のポイント教えます!

Calgelをご使用中、または導入を検討されているネイリストの皆様へ、ここではCalgelの特性・特長を最大限生かすための施術のポイントをご紹介させていただきます。 ネイルサロンでCalgelの施術を受けられているお客様には、Calgelの施術をよりご理解いただけるポイントが記載されておりますので、ぜひご購読ください! Calgelは施術前のケアが最重要 Calgelは『地爪を美しくすこやかに保つ』ジェルネイルで、地爪にかかる負担を最小限に抑えるように設計しています。 そんなCalgelがもっとも重要視しているのは『施術前のケア』です。長年Calgelを使用されているCalgelistは、1人のお客様の施術の内、『施術前のケア(クリアベース10本硬化まで)に約2/3の時間を費やす』と言われています。 土台である地爪の状態が良ければ良いほどCalgelは塗りやすく接着がよくなり、本来の特性・特長を生かすことができるため、施術前のケアが最重要と言われているのです。 ★Calgel Point!★ -Calgelを使い続けるメリット- ケアを丁寧におこなうことで地爪(土台)が美しくなります。土台がしっかりしているためCalgel本来の特性を最大限生かすことができ『地爪への負荷を最小限にする』ことが可能になります。 施術毎にこのサイクルを繰り返すことで土台となる地爪がきれいになり、使い続けることで地爪を美しくすこやかに保つことにつながるのです。 Calgelの接着をよくするポイント 接着しやすい土台を作ることが大切だという事はご理解いただけたと思います。そこでさらに接着を良くするポイントをここからご紹介していきます。 1. 接着を良くするには体温も関係がある Calgelは体温が低い方よりも体温が高い方の方が接着が良くなる傾向があります。夏場の施術ではあまり影響はないと思いますが、冷え性の方や冬場の施術の際には指先を温められるよう温かいお湯を使用したウェットケアを推奨します。また施術前に軽くマッサージするなども効果があり、冷えた指先の体温を上げておくことがより接着を良くするポイントになるのです。 逆に夏場では体温が上がる事で、指先にも汗や油分が出やすくなりジェルの縮みや接着に影響を及ぼす可能性があります。その場合は指を1本だけカルガード(ネイルプレップ)でふき取った後にすぐにジェルを塗布するワイプアンドアプライでの対応や、ジェルの塗布に時間をかけないよう普段より塗る本数を減らして1本ずつ硬化することで防ぐことが出来ます。 どんな時もお客様の体質や状況、季節や環境に合わせた対応がポイントになります。 2. 爪表面にジェルがなじむように塗布する Calgelのベース(カルジェルクリアジェル CG00/CG0/CG0S)を上手に塗布するポイントは爪表面にジェルがなじむのを待つことです。基本形で薄く塗ったCalgelはセルフレベリングで爪表面になじみ、綺麗に整っていきます。この時に、塗ってすぐにライトで硬化せず、十分にレベリングさせること、つまり爪表面にジェルを行き渡らせる事が重要です。そうすることでCalgelの接着力が向上します。 また、ジェルを厚く塗り過ぎてしまうとレベリングする時に爪表面からはみ出してしまう事があるので、常に薄く塗ることを意識しましょう。硬化に慌てないことがポイントです。ジェル塗りのきれいさはベースで決まります。 ★Calgel Point!★ -カラージェルやトップジェルも薄塗り- ナチュラルな装着感が特徴のCalgelはベースジェル(カルジェルクリアジェル CG00/CG0/CG0S)と同様にカラージェル・トップジェルも薄塗りです。厚く塗り過ぎてしまうとジェル内部の硬化不良の原因になりますので気を付けましょう。 またトップジェル(カルジェルトップジェルCGTGS、カルジェルノンワイプトップジェルCGNWTGS)で仕上げたのに綺麗にツヤが出なかったり、くもったように見える原因は、トップジェルがきちんとレベリングする前に硬化させてしまう事が考えられます。 厚くならないよう適量を塗布し、レベリングで表面が均一に整うのをしっかり待ってから硬化することで解消することが出来ます。 3. UVライトで硬化する位置や時間 ジェルネイルはライトで硬化しないと地爪に接着しないので、しっかりと硬化させることが大切です。 まず基本形でジェルを厚く塗り過ぎない事、そして爪全体にまんべんなく光が当たるように親指は一本ずつ、残りは人差指・中指、薬指・小指と二本ずつ硬化するなどライトに入れる工夫も必要です。 この時に爪がまっすぐ上を向いていないと、光で硬化する前にジェルが流れてしまったり、光が当たらず硬化不良の原因となる可能性があります。施術者はお客様に手の入れ方を適切にアナウンスすることが大切なポイントになるでしょう。 またライト毎に推奨された硬化時間を守ることはもちろんですが、状況に応じて少し長めにライトで硬化させることで硬化不良を防ぐことも出来ます。 4. 長いよりも短いネイルの方がもちが良い 長い爪は短い爪よりも外的ストレス(生活上の衝撃や圧力)を受ける影響が多いためジェルが浮きやすかったり、剥がれやすかったりします。Calgelは自然な付け心地とオフ性、柔軟性が高く設計されているので長い爪よりも短い爪の方がもちは良くなります。 長さを出したネイルを施術する場合は生活する上での取り扱いの注意アナウンスを心掛けましょう。 ジェルネイルを愛する皆様へ Calgel施術のポイントは『Calgelの基本的な工程を丁寧におこなうこと』で、最大限のパフォーマンスを発揮することが出来るということです。また施術を受けられるお客様にとって最高のパフォーマンスとは、このポイントをきちんと丁寧におこない、10年後を見越してケアしていく、お客様にとって爪のアドバイザーであることだと思います。 Calgelは「正しい施術」と「お客様の特性」を把握ししっかりと施術することで『指先を彩るネイルを楽しむ』だけでなく、安心して『10年先も美しい地爪を保つ』ことが出来るジェルネイルです。ジェルネイルを愛する皆様にCalgelをご使用いただき、より多くの方にCalgelを体験していただけたらと思います。 Calgelの基本の使い方を動画でチェック♪

知れば安心して使い続けられる!Calgelの爪化粧料としてのこだわり

ジェルネイルが幅広い年代層に普及している現代、今ではネイルサロンに通うだけでなく、自身で簡単に楽しむことが出来るセルフネイルも普及し、より身近にジェルネイルを感じられる時代になりました。 そのジェルネイルの先駆者として世界で約40年の使用実績をほこる『Calgel』の『こだわり』を紹介していきます! Calgelは「日本のもの造り品質」に まずはCalgelをご理解いただくため世界で約40年の歴史を紹介していきます。 1981年、CALBROOK(Pty)Ltd.(南アフリカ)により「Calgel」が生み出され、ジェルネイルと言えばハードジェルしかなかった時代に、溶液で簡単にオフ出来る「Calgel」は画期的でした。 2002年に当社社長の太田波子がアジア総代理店として販売を始め、日本で初めてのソフトジェルネイルとして瞬く間に口コミで広がりました。 そして2009年、より高い品質を求めて南アフリカの製造元を買収し、代理店からジェルネイルメーカーとなりました。それ以来、研究・開発は主に日本で製造は南アフリカで、販売は世界各国でグローバル展開しています。 「日本のもの造り品質」として世界から高い評価を受けています。 『爪への優しさ』を一番に考えた商品開発ポリシー ~ 10年後も美しくすこやかな爪を保つ ~ 『ネイルテクニシャンにもお客様にも​​永く安心してご使用いただける商材でありたい​』という思いからコスメティック(化粧品)であること、『爪への優しさ』『付け心地』にこだわりを持ち商品開発を実施しております。 爪に最も優しく、且つ爪の持つ柔軟性に合わせ密着性を高めながらオフもしやすい、相反する条件を常に試行錯誤し、トライ&エラーを繰り返し、様々な検証をおこなって製造しているジェルネイルです。 この確かな実績と開発努力が今日のCalgelを生み出しています。 『全て爪化粧料でラインナップ』されたCalgel商品の理由 永く安心してご使用いただけるジェルネイルでありたいという思いから、株式会社 MOGA・BROOK「原材料基礎研究開発室」で化粧品に使用が認められている顔料、法定色素(※厚生労働省が定めた化粧品に使用できる色素)のみを使用して商品の製造をしています。 直接地爪に塗布する『ベースジェル』はもちろん、法定色素のみを使用した『カラージェル』、爪以外の体に触れることの多い『トップジェル』、ジェルオフや未硬化ジェルを拭き取る『溶液類』、メンテナンスに使用する『トップコート』まで全ラインナップがコスメティック(化粧品)です。 オフやリフィル(フィルイン)の際に削って出るダスト(粉塵)にも注目し害の有無では無く、長期使用を念頭に予防できることの一つとして製造しております。また、国内のみにとどまらず、国により化粧品法規が異なりますが、販売している全ての国の化粧品法規をクリアしています。 カラージェルに使用している化粧品顔料は、1日で落としてしまうメイクアップ用に作られているため、3週間退色しないことは想定されておらず苦労して調色したとしてもテスト落ちしてしまうこともあります。しかし、利益や利便性よりも安全性を重視してコスメティック(化粧品)であることにこだわり続けています。 『コスメティック(化粧品)』&『Calgel』故の安心の実績! 法定色素・化粧品成分を使用したコスメティック(化粧品)という点に加え、Calgelは世界で約40年以上使用されているという安心の実績があります。この長期の使用実績は他社にはないCalgelの強みです。 また、新商品については原料の選定からこだわりをもって開発している完全オリジナル商品になります。使い易さと合わせてCalgelをすることが快適であると思っていただける本当に良い商品を今後も追及していきます。 ▲「原材料基礎研究開発室」の小沼マサユキさんのインタビュー記事 Calgelの基本の使い方を動画でチェック♪

コロナ対策

コロナウイルス対策 医療機関について商品Q & A :特集2

コロナウイルス対策 医療機関について商品Q & A :特集2 新型コロナウイルスの影響によりWith / After コロナと言われる時代が来ました。 そんな時代のカルジェル施術内容や関連情報、予防対策の特集となります。 今までにないこの時代に合わせて【ネイルを楽しむ】ことを皆様と一緒に考えていきたいと思います。 医療従事者の方々、そして国民の健康と生活を支えてくださっている多くの関係者の皆様に、最大限の敬意と感謝を表します。 医療機関で受ける検査について、カルジェルの施術や商品に対してお問合わせいただいた内容をまとめました。 よりカルジェル商品を知っていただき安心してご使用いただけるよう情報をまとめていきたいと思います。 コロナ対策 医療機関について商品Q & A 通院の際にジェルをオフする必要がありますか? <回答> 医療機関によりジェルネイル、カラーポリッシュ、ネイルアートなどをオフするように指示される場合があります。その際には医師の指示に従ってください。 きちんとご自身でもオフが出来るようにしておきましょう。 ▲カルジェル リムーブの解説 動画 〇血中酸素飽和度測定について 指先にクリップのようなパルスオキシメーターを装着して、血中酸素飽和度を測定する検査で、ネイルがついていると正確な測定が出来ないと言われています。 そこで、カルジェルと地爪で測定したところ、カルジェルを塗布した爪も地爪と同じように測定することが出来ました。 緊急時、カルジェルは血中酸素飽和度を測ることが可能です。 *急を要する場合の情報となります。診療の妨げとならないよう医師の指示に必ず従ってください。 MRI検査を受ける予定があります。金属成分が入っているジェルを教えてください。 <回答> カルジェルカラージェルの色を構成しているのは、大きく無機顔料、有機顔料と2つに大別されます。このうち無機顔料に金属成分が含まれ、カルジェルカラージェルの多くのカラーに使用しています。 *金属が含まれているカラージェルの品番については、現在開示はしておりません。 金属が含まれていないジェルは、クリアジェル・トップジェルとなります。 もしもの時に備え、お客様や自身のお爪の状況を説明できるようにしておきましょう! ▲特集1:With / Afterコロナウイルス対策 カルジェル施術メニューのまとめ

読んで納得!Calgelの接着の仕組みとオフを徹底解説!

ネイリストの中で常に存在する悩みの一つに『ジェルがしっかり爪に接着しない』という事があると思います。ネイルサロンで施術を受けたのにすぐに剥がれてしまった…なんて声も耳にしますよね。残念ながらCalgelは『絶対に取れないジェルネイル』とは言い切ることが出来ません。 またCalgelは『オフがしやすい』という特性から『取れやすいのでは?』という疑問をもつ事もあると思います。 ここではそんな疑問を解消できるようCalgel/ジェルネイルの接着について分かりやすくご説明していきたいと思います! 接着とは濡れやすさがポイント! ジェルネイルは光(紫外線)を照射して硬化させることで接着するように設計されています。少し化学的なお話になりますが、接着という現象には『濡れ性』というものがとても重要になります。ここでの『濡れ』とは物に水がかかることではなく、接着するものの表面が濡れて良く馴染んだ状態の事を言います。 その表面に『良く馴染んだ状態』が固定されることで『馴染みっぱなし』になることをくっつく(接着)と言うのです。反対に『濡れない』とは表面に馴染んでいないという状態なので、固定しようとしてもしっかりとくっつく(接着)ことはできません。つまり、よく『濡れる』という事が接着という現象には不可欠な要素になります。 上の図と合わせて濡れを分かりやすく表現をすると・・・ ・濡れる・・・使い古された鉄フライパンに垂らしたサラダ油が表面に馴染む状態 ・濡れない・・・テフロン加工されたフライパンに垂らしたサラダ油が表面に弾かれて馴染まない状態 ジェルネイルにおいては、施術前に土台となる地爪を『濡れやすい』状態にすることがジェルの接着を良くするポイントとなります。ジェルが弾いたり、縮んだりしてしまうのは地爪が『濡れにくい』状態の場合であるということです。ジェルネイルを塗布する前にケア・プレパレーションをするのは、この『濡れやすさ』を向上させる意味もあるのです。 ★Calgel Point!★ Calgelの施術前のケア・プレパレーションは地爪との相性を考慮し、濡れやすさの向上を図るよう最適化しています。カルジェルネイルの接着が上手くいかない場合は、今一度、ケア・プレパレーションを見直してみるといいかもしれません。 Calgelはサンディング不要 前文でジェルネイルの濡れ性と接着のお話をさせていただきました。Calgelの施術ではジェルの接着をよくするためのサンディングはしません。代わり『バッフィング』という工程があります。この『バッフィング』には、爪表面のツヤを消して機械的結合力の増大や、カルガード(ネイルプレップ)で落としきれない爪の物理的掃除、さらに爪というキャンパスを整え、仕上がりを美しくするという意味があります。 『えっ、バッフィングも削る作業でしょ?』と思う方もいるかと思いますが、Calgelがバッフィングに使用する240Gのファイルは目が細かく研磨力が穏やかなので、爪を削ることなく表面を磨いてツヤを消し、接着に適した状態に整えることになります。 『Calgel施術の適切なバッフィングは地爪を痛めることがない』という事は、3週間に1度の施術を20年休むことなくCalgelをつけ続られていらっしゃいますお客様が証明になるかと思います。この適切なバッフィングはCalgelの接着をより良くするポイントになるのです。 『取れない=オフできないは危険!? 『取れない』という事は一見素晴らしい事のように思えますが、いざオフしようとした時にその危険性は現れるのです。取れないように接着したジェルネイルは、取るのに時間がかかったり、ジェルを剥がすために爪表面を傷つけながらオフしてしまうことがあります。 『ジェルが取れない=すぐオフが出来ない=オフするのに必要以上に地爪に負荷がかかる』という事をどうか覚えておいてください。 Calgelは『取りやすく・長持ち』にこだわった設計 『取れないジェル』についての地爪への負荷は先ほどお話ししました。『地爪を美しくすこやかに保つ』ということにこだわったCalgelはその負荷を考慮し、『オフがしやすい』という設計にしております。 ここで疑問に思われるのは『簡単にオフ出来る=取れやすい』なのか?という事ですが、Calgelの接着は適切な施術(指示)に従い地爪とジェルがしっかりと手を繋ぐ『握手』のようなものになっています。正しい施術(指示)は接着(握手)する力をより高めてくれるため、決して『取れやすい』とは言えません。またオフの時にも施術(指示)に従い優しく『握手』を離してくれるため、簡単にオフすることが出来るのです。 つまりCalgelは、『地爪を美しくすこやかに保つ』ために『必要以上の接着』を避け、地爪への負荷を最小限にするために『取りやすく・長持ち』という事にこだわった設計のジェルネイルなのです。 ▲カルジェル リムーブの解説 動画 Calgelにご興味をお持ちの皆様へ ここまでCalgelの接着についてお話してきましたが、これはあくまでも『Calgelの特徴』にすぎません。実際のネイルサロンの現場では扱う商材、ネイリストの施術(技術)、お客様の生活環境・爪の状態など、様々な要因が重なることで一概に全てを言い切ることは出来ないと思います。しかし、Calgelは取り扱う人の指示(施術)に忠実です。爪の状態を的確に把握し、最適な施術(指示)が出来れば、Calgelはしっかりとその施術(指示)に応えてくれるのです。 長い文章になってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!こちらの記事でCalgelに興味をもっていただき、より理解を深めて頂ければ嬉しく思います。 ▶全国のCalgelサロンを探す ▶全国のCalgelスクールを探す

Calgelカラーを徹底分析&解説!パープル編

1.おすすめパープルネイルをご紹介 季節に合ったCalgelカラージェルをピックアップし、おすすめのカラーやデザインをご紹介するコンテンツ。 今回のピックアップカラーはパープル。梅雨のジメジメした時期も季節を感じられるネイルだと気分が上がるのではないでしょうか? それではご紹介していきます! PU02S アメジストパープル アメジストのような神秘さを持つ深みのあるパープル。 透明感のあるアートや、ニュアンスアートにオススメです。 親指・薬指:PU02S + WH04S、人差指・薬指:PU02Sの単色 パープルが好きな方にはたまらないデザイン。 単色でもホワイトと組み合わせても、アメジストパープルの妖艶な雰囲気を楽しめます。 アメジストパープル 容量:4g カテゴリ:カラーカルジェル>パープル ショップ: Calgel Plaza PU03S オーキッドシャイン 赤みのあるビビッドなパープル。 発色が良いので、ポイント使いやグラデーション、アートにもオススメ。 親指・薬指:S02WH(ベース)+ PU01S +PU02S +PU03S、人差指・小指:PU03Sの単色 梅雨の時期に大人気の紫陽花モチーフのデザイン。 まさに赤紫の紫陽花のようなカラーで、アートにポイントに大活躍。 オーキッドシャイン 容量:4g カテゴリ:カラーカルジェル>パープル ショップ: Calgel Plaza PU04S ラムレーズン ブラウンがかったダークなパープル。 手肌によく映え、グリッターが上品に輝く大人の女性に似合うカラー。 この投稿をInstagramで見る Beautiful #Calgel overlay using #CGPU05 #repost @calgelsalon #calgelforever -#healthynails #strongnails Calgel SA(@calgel_official_sa)がシェアした投稿 - 2019年11月月18日午前1時09分PST ワンカラーでもバッチリ決まる上品カラー。 グリッターと深みのある色味が指先を美しく見せてくれます。 ラムレーズン 容量:4g カテゴリ:カラーカルジェル>パープル ショップ: Calgel Plaza PU05S モーヴ グレーとパープルの中間色で絶妙な色味のパープル。 落ち着いたカラーで肌馴染みも良いので、シンプルなデザインにオススメ。 親指・薬指・小指:PU05Sの単色 こちらも梅雨に人気の水滴ネイル。 PU05Sと相性の良いマット仕上げに、ノンワイプトップジェルで水滴をプラス。 モーヴ 容量:4g カテゴリ:カラーカルジェル>パープル ショップ: Calgel Plaza 2. Calgelパープルを徹底分析! 続いては、Calgelパープルの各色について解説していきます。 現在発売中のパープルは6色(2020年6月現在)と、少なめのラインナップではありますが、その分各色の特徴も様々ですので要チェックです! Calgelパープルマトリクス図 今回は横軸に赤み/青みの強さを示し、縦軸に濃淡の強さを示しています。 Calgelパープル一覧表 シアー、マット、パールやラメが入っている・・・などなど、一色ごとの特徴をわかりやすくまとめたのが下の一覧表です。 色味や質感によって異なるおすすめの使い方も説明していますので、ぜひ参考にしてみてください! 〈質感〉★ … シアー ★★ … 2層で色がはっきりと出る    ★★★ … 2層でマット ★★★★ … 1層で色がはっきりと出る 色番 質感 特徴 技法 CG62Sソフトラベンダー ★★★  柔らかく愛らしいマットなベビーパープル。1層目では少し地爪が透け、2層でマットに。若干の透明感もある軽やかなマットカラーはグラデーションにも◎1色は持っていたい大人気カラーです。 グラデーション/アート PU01Sグレイッシュラベンダー ★★★★ 青味の強いグレイッシュなラベンダー。1層目でしっかりフリーエッジが隠れ、2層目で美しく発色。重ためなマットカラーですが、涼しげな色味なので使いやすいカラー。 単色/アート PU02Sアメジストパープル ★★★ 紫をしっかり感じられる深めのパープル。1層では地爪が透け、2層目でフリーエッジが隠れる、透明感を楽しめるカラー。アートにも最適で、パープルの1色目に選びたいカラー。 グラデーション/アート PU03Sオーキッドシャイン ★★★★微粒子ラメ 微粒子ラメ入りのピンクパープル。マットな質感ながらも、キラキラと煌くラメで軽やかさを感じさせます。単色塗りはもちろん、グラデーションにもオススメ。 単色/ポイント/グラデーション PU04Sラムレーズン ★★★グリッター 微粒子ラメ入りのダークなパープル。色の奥深くからパールの様に光る微粒子ラメが上品で、大人ラグジュアリーなカラー。ホワイトとの混色も美しく仕上がります。 単色/混色/グラデーション PU05Sモーヴ ★★★ グレーとパープルの中間色。2層でマットに仕上がる、落ち着いた雰囲気のカラー。艶仕上げも綺麗ですが、マットトップジェルで仕上げても美しいカラー。 単色/ポイント/アート 3. パープルネイルで楽しく梅雨を乗り切ろう! いかがでしたでしょうか? 憂うつな気分になりがちな梅雨ですが、季節ならではのネイルを楽しみながら明るい気分で過ごしましょう! p#table_explanation{ font-size: 13px; } #entry-content table { font-size: 12px; table-layout: fixed; width:100%; white-space: nowrap; /* overflow-x: unset; */ } #entry-content table td, #entry-content table th { padding: .5em 0.5em; /* word-break: break-all; */ word-wrap:break-word; /* overflow-wrap: break-word; */ } /* #entry-content table tr th, #entry-content table tr td { width: 100px; max-width: 100px; } */ #entry-content table tr td:nth-child(1) { text-align: center; } #entry-content table tr th:nth-child(2), #entry-content table tr td:nth-child(2) { width: 300px; max-width: 300px; text-align: center; } #entry-content table tr td:nth-child(3) { text-align: left; } /* #entry-content table tr th:nth-child(n+4), #entry-content table tr td:nth-child(n+4) { width: 300px; max-width: 300px; } */

爪のトラブル解消!地爪を美しく保つ Calgelとは!?

ジェルネイルで爪が痛んでしまったと感じている方や、元々爪が弱いからジェルネイルを敬遠してきた方にも、ぜひおすすめしたいのが『Calgel』。 ジェルネイルで指先を美しくするだけではなく地爪のケアにもこだわる『Calgel』には『10年後も美しい爪を保つ』というポリシーがあります。 それを実現できるプロダクツだという事を、ここではご説明したいと思います。 爪への負担を最小限にすることが出来る商材&施術方法 サンディング・プライマー不要 『Calgel』のプレパレーション(事前処理)の特長は、サンディング・プライマーを使わなくてもしっかり定着し、爪を傷つける心配はありません。 ■サンディングとは・・・ジェルの定着をよくするため地爪の表面を軽く削り、凹凸を作ること ■プライマーとは・・・ジェルと地爪の密着性を高めるために使用する接着剤(化粧品ではありません) またジェルが剥がれにくいとオフがしにくくなり、結果として地爪を傷つけてしまうケースがありますが、『Calgel』は専用の溶液で驚くほどスピーディーに、簡単にオフすることが出来ます。しっかり定着するのにオフがしやすいという相反する性質を、独自の設計で可能にしたジェルネイル、それが『Calgel』です。 【Calgelの設計】 【完全密着型の設計】 地爪に使用するのは表面が滑らかなファイル・バッファー カルジェルを塗る前にファイル、バッファー、ルビーストーンを使用し甘皮やルーススキンを綺麗にする工程(プレパレーション)があります。その際に地爪の表面には表面が滑らかな240G以上しか使わないことも地爪への優しさにこだわるカルジェルならではの特徴です! ぜひサロンで240Gの表面を触ってみてください! ▶モガブルックのファイルをチェック! 選べるドライケア・ウェットケア方法も魅力 カルジェルはドライケアとしっかりと甘皮のケアをしたい方向けのウェットケアの両方出来るソフトジェルであることも魅力の一つ。 ケアメニューにもこだわってみてはいかがですか? ネイルサロンではお店のスタイルやお客様のご要望に合わせたメニュープランニングが可能です! 地爪のトラブル防止にも対応できるジェルネイル 爪の薄い方や弱い方は、生活の中で『割れ爪』や『二枚爪』などの悩みを持っていることが多いと思います。少しぶつけただけで割れてしまう…、気が付くと表面が剥離して二枚爪になってしまう…そんなお悩みにも『Calgel』は対応できるジェルネイルなのです。 『Calgel』には柔軟性を保ち自然な装着感で爪を保護するという特徴があります。 柔軟性を保つというのは爪に対して優しくフィットするという事。 地爪への追従性が高いので日常レベルの衝撃でジェルが割れたり剥がれたりすることはほとんどありません。 更に付けていることを忘れるほど自然な装着感でストレスなく爪を保護できます。これは簡単に言うと『爪の上に爪をもう一枚重ねて保護・強化する』というイメージかもしれません。 これらの特長をふまえた『カルジェルの正しい施術』は噛み爪や深爪なども矯正することができ、美しくすこやかな地爪へと導きます。 10年先、さらに遠い未来までのケアを… ここまでで『Calgel』の地爪ケアについて語らせて頂きました。メイクやファッションもそうですが、ネイルは指先を美しく彩るだけでなく、心も華やかにしてくれる『魔法』のようなアイテムだと思います。そんなジェルネイルで必要以上に爪を傷めてしまう、痛めたことでジェルネイルから離れてしまう方がいるのはとても残念なことです。爪への負担を最小限にとどめ、トラブルから爪を保護し、美しくすこやかに保つことにこだわった『Calgel』は使い続けることでその効果を発揮し、10年先、さらに遠い未来の爪のケアまでを考えているジェルネイルなのです。 爪のお悩みを抱える方はぜひ1度『Calgel』を体験してみてはいかがでしょうか? また『魔法使い』であるネイリストの方は、ぜひネイルという『魔法』に10年先も美しい地爪を保つ『Calgel』を取り入れてみてはいかがでしょうか? ▶全国のCalgelサロンを探す ▶全国のCalgelスクールを探す Calgelの基本の使い方を動画でチェック♪

2020年6月カルジェル新色レビュー【紹介動画】

2020年6月29日、カルジェルからプラスシリーズの第三弾 ネイルが楽しくなるカラフルシアーカラー7色”RAINBOW(レインボー)”が発売されます! カルジェルプラスの透明感が美しいシアーカラーは、ニュアンスアート、ベース、フットにもお勧めなカラーです! コスメティックジェルネイル(法定色素使用)、高品質なカルジェルをぜひご利用ください。 カラーカルジェルプラス シアーイエロー 透明感のあるイエロー。べっ甲アートのベースにお勧めです。 【商品コード】CGS02YE 【商品名】カラーカルジェルプラス シアーイエロー 2.5g 【質感】★・・・・シアー カラーカルジェルプラス シアーオレンジ 透明感のあるイエロー。べっ甲アートのベースにお勧めです。 【商品コード】CGS01OR 【商品名】カラーカルジェルプラス シアーオレンジ 2.5g 【質感】★・・・・シアー カラーカルジェルプラス シアーピンク 透明感のあるオレンジに近いピンク 【商品コード】CGS07PI 【商品名】カラーカルジェルプラス シアーピンク 2.5g 【質感】★・・・・シアー カラーカルジェルプラス シアーマゼンタ 透明感のある青みピンク 【商品コード】CGS08PI 【商品名】カラーカルジェルプラス シアーマゼンタ 2.5g 【質感】★・・・・シアー カラーカルジェルプラス シアーシアン 南国の海のような透明感のあるブルーグリーン 【商品コード】CGS01BL 【商品名】カラーカルジェルプラス シアーシアン 2.5g 【質感】★・・・・シアー カラーカルジェルプラス シアーブルー 透明感のある鮮やかなブルー 【商品コード】CGS02BL 【商品名】カラーカルジェルプラス シアーブルー 2.5g 【質感】★・・・・シアー カラーカルジェルプラス シアーアンバー 琥珀のような透明感のあるブラウン 【商品コード】CGS06PI 【商品名】カラーカルジェルプラス シアーアンバー 2.5g 【質感】★・・・・シアー 新色ジェルの紹介動画公開 ※再生すると音楽が流れます。 ■動画に使用されたデザインチップも公開 シアーイエロー CGS02YE 容量:シアーイエロー 2.5g カテゴリ: イエロー>シアーイエロー CGS02YE ショップ: Calgel PLAZA シアーオレンジ CGS01OR 容量:シアーオレンジ 2.5g カテゴリ: オレンジ>シアーオレンジ CGS01OR ショップ: Calgel PLAZA シアーピンク CGS07PI 容量:シアーピンク 2.5g カテゴリ: ピンク>シアーピンク CGS07PI ショップ: Calgel PLAZA シアーマゼンタ CGS08PI 容量:シアーマゼンタ 2.5g カテゴリ: ピンク>シアーマゼンタ CGS08PI ショップ: Calgel PLAZA シアーシアン CGS01BL 容量:シアーシアン 2.5g カテゴリ: ブルー>シアーシアン CGS01BL ショップ: Calgel PLAZA シアーブルー CGS02BL 容量:シアーブルー 2.5g カテゴリ: ブルー>シアーブルー CGS02BL ショップ: Calgel PLAZA シアーアンバー CGS03BR 容量:シアーアンバー 2.5g カテゴリ: ブラウン>シアーアンバー CGS03BR ショップ: Calgel PLAZA ご購入はこちらから

Calgelカラーを徹底分析&解説!グリーン編

1. おすすめ緑ネイルをご紹介 季節に合ったCalgelカラージェルをピックアップし、おすすめのカラーやデザインをご紹介する新コンテンツ第2弾! 今回のピックアップカラーはグリーン。 夏が近づいてきた時期にぴったりな、フレッシュさを感じさせてくれるCalgelグリーンをご紹介します! M01GR アッシュグリーン 2019年11月に発売されたカラーカルジェル プラスシリーズのグリーン。 グレーに近いアッシュな色味がオシャレに仕上がります。単色やアートにおすすめ。 この投稿をInstagramで見る #カラーカルジェルプラス #ミキシングクリア 山形県鶴岡市ネイル&アイラッシュサロン バンビーナネイルファクター 鶴岡市日吉町6-18 Bambina NAIL factor nail&eyelash 予約の際は希望のメニューをお伝え下さい。 http://www.bambinail.net/ LINE又はネイルブックからご予約お願いいたします。 #鶴岡ネイルサロン #バンビーナネイルファクター #ジェル #ハンド #ジェルネイル #ラメ #ネイルアート #上品ネイル #シンプルネイル #ガーリー #キラキラ #大人ネイル #大人可愛い #カルジェル #爪に優しい #ジェル #ネイルサロン #山形 #山形ネイルサロン #鶴岡 #鶴岡ネイル #鶴岡市ネイルサロン #BambinaNAILfactor #nail #nailart #nailsalon #jel #calgel BambinaNAILfactor(@bambinanailfactor)がシェアした投稿 - 2020年 6月月1日午前5時03分PDT こちらは山形県鶴岡市のネイルサロンBambinaNAILfactor(@bambinanailfactor)様のInstagram投稿です。 新発売のミキシングジェルとミックスすることで、グリーンの色味がよく出て抜け感のある印象に。 素敵なお写真を投稿いただきありがとうございます! アッシュグリーン 容量:2.5g カテゴリ:カラーカルジェルプラス>グリーン ショップ: Calgel Plaza GR02S ディープグリーン シアーな質感にグリッターが煌めく深めのグリーン。 単色塗りでシックな雰囲気を楽しめます。深みのあるアートにも最適。 この投稿をInstagramで見る Calgel Color (CGGR02) reinforcement + Foil 💚 www.mogabrookusa.com 💅🏼 ✨✨✨ | credit @calgelsalon — #calgelacademy #calgelsalon #nails #healthynails #manicure #cute #calgelnails #nailsart #calgeljapan #designnail #artart #calgelofficial Official Calgel USA Page(@calgelus)がシェアした投稿 - 2019年 7月月21日午後2時14分PDT ワンカラーにポイントでオーロラのホイルをプラス。シックなカラーなのでシルバーのホイルやラメとの相性も◎ ディープグリーン 容量:4g カテゴリ:カラーカルジェル>グリーン ショップ: Calgel Plaza GR04S ミントクリーム トレンドのミントグリーン。 青みがあり、明るく発色の良いカラーでタイダイなどのアートにオススメ。 GR06S フォレストレイン 深みのある青緑。クリア感のある質感が涼しげで、夏らしいアートに最適です。 この投稿をInstagramで見る Green is such a perfect colour for spring. It represents growth, vitality & ambition. Order your green colour set consisting of CGGR04s & CGGR06s during September for a 10% discount. For info or to place an order email us... info@cal-mo.com Calgel SA(@calgel_official_sa)がシェアした投稿 - 2018年 9月月11日午前3時05分PDT 親指・中指:GR04Sの単色、人差指・薬指:GR04SとGR06Sのマーブル、小指:GR06Sの単色 青緑の同系色でまとめたさわやかなデザイン。シルバーのラメで幻想的な印象に。 ミントクリーム 容量:4g カテゴリ:カラーカルジェル>グリーン ショップ: Calgel Plaza フォレストレイン 容量:4g カテゴリ:カラーカルジェル>グリーン ショップ: Calgel Plaza 2. Calgelグリーンを徹底分析! 続いてはCalgelグリーンの各色について解説していきます。 現在発売中のグリーンのカラージェルは10色(2020年6月現在)。 前回のピンク編と同様にマトリクス図と一覧表にまとめました! Calgelグリーンマトリクス図 横軸にイエローアンダー/ブルーアンダー、縦軸に明度の高さで分布しています。 ピンク編では縦軸は濃淡で分布していましたが、M01GRやGR07Sのような、グレーに近いグリーンもあるため、今回は明度で分布し、グレーに近いほど暗い緑色としています。 Calgelグリーン一覧表 シアー、マット、パールやラメが入っている・・・などなど、一色ごとの特徴をわかりやすくまとめたのが下の一覧表です。 色味や質感によって異なるおすすめの使い方も説明していますので、ぜひ参考にしてみてください! 〈質感〉★ … シアー ★★ … 2層で色がはっきりと出る    ★★★ … 2層でマット ★★★★ … 1層で色がはっきりと出る 色番 質感 特徴 技法 GR01Sグリーン ★★★  ビビットな発色のグリーン。2層でフリーエッジが隠れるマットな仕上がりに。混色やアートに最適。混色にも使いやすい定番のグリーンは、必ず揃えておきたいカラーです。 混色/アート GR02Sディープグリーン ★★微粒子ラメ 微粒子ラメが奥から煌くエレガントなディープグリーン。2層目でフリーエッジが少し透け、微粒子ラメが深いグリーンに立体感を与えるカラー。いつもの質感に飽きてしまった方にオススメ。 単色/アート GR03Sピスタチオグリーン ★★★ 美味しそうなカラーのピスタチオグリーン。 1層ではフリーエッジが透け、2層で透明感を少し感じるマットな仕上がりのイエローグリーン。 ポイント使いやアートに大活躍してくれます。 ポイント/アート GR04Sミントクリーム ★★★★ 発色の良いエメラルドグリーン。1層でもしっかり発色するミントクリームはグラデーションやアートにも最適。爽やかな色味なので、グリーンラインナップの中でも使いやすいカラーです。 単色/アート/グラデーション GR05Sダークリーフ ★★★ ゴールドとの相性が抜群のカーキ。1層では透け感があり、2層で地爪が綺麗に隠れます。深みのあるカラーながらも、使い勝手が良いカラー。深みカラーをお求めの方におすすめ。 単色/アート/グラデーション GR06Sフォレストレイン ★★★ 熱帯雨林をイメージした青みのあるグリーン。1層では少しフリーエッジが透け、2層でマットに仕上がります。GR08に比べ緑味が強く、「緑」として使用しやすいカラーです。 単色/アート/グラデーション GR07Sアッシュグリーン ★★★★ グレイッシュなカーキ。1層目でしっかりフリーエッジが隠れるまったりとしたマットなアッシュグリーン。M01GRよりもダークで深みがありつつ、色々なシーンで使用できる万能カラーです。 単色/ポイント/アート GR08Sマーメイドグリーン ★★★★ グリーンラインナップの中で1番青味の強いブルーグリーン。1層でもしっかりとした発色なので、グラデーションやアートにも◎グリーンのバリエーションを増やしたい方におすすめ。 単色/アート/グラデーション GR09Sヨーグルトキウイ ★★★ グリーンの中では1番明るさのある、ペールトーンのイエローグリーン。2層でマットに仕上がり、単色塗りは勿論、アートやグラデーションにも使いやすいカラー。マットトップジェルで仕上げても可愛らしく仕上がります。 単色/ポイント/グラデーション M01GRアッシュグリーン ★★★★ 重厚感が美しいアッシュグリーン。1層目からフリーエッジがしっかり隠れるソリッドカラー。発色も良いのでアートやポイント使いにも◎これ1色でデザインの幅が広がります。 単色/ポイント/アート 3. Calgelグリーンで指先もフレッシュに! いかがでしたでしょうか? 見ているだけでもフレッシュな気分になれるグリーンカラー。 お試しいただく際はぜひ参考にしてみてください! p#table_explanation{ font-size: 13px; } #entry-content table { font-size: 12px; table-layout: fixed; width:100%; white-space: nowrap; /* overflow-x: unset; */ } #entry-content table td, #entry-content table th { padding: .5em 0.5em; /* word-break: break-all; */ word-wrap:break-word; /* overflow-wrap: break-word; */ } /* #entry-content table tr th, #entry-content table tr td { width: 100px; max-width: 100px; } */ #entry-content table tr td:nth-child(1) { text-align: center; } #entry-content table tr th:nth-child(2), #entry-content table tr td:nth-child(2) { width: 300px; max-width: 300px; text-align: center; } #entry-content table tr td:nth-child(3) { text-align: left; } /* #entry-content table tr th:nth-child(n+4), #entry-content table tr td:nth-child(n+4) { width: 300px; max-width: 300px; } */

カルジェルコロナ対策

コロナウイルス対策 カルジェル施術メニューのまとめ:特集1

特集1:コロナウイルス対策 カルジェル施術メニューのまとめ 新型コロナウイルスの影響によりWith / After コロナと言われる時代が来ました。 そんな時代のカルジェル施術内容や関連情報、予防対策の特集となります。 今までにないこの時代に合わせて【ネイルを楽しむ】ことを皆様と一緒に考えていきたいと思います。 医療従事者の方々、そして国民の健康と生活を支えてくださっている多くの関係者の皆様に、最大限の敬意と感謝を表します。 カルジェルはオフ(リムーブ)が簡単なのに長持ちするという、相反する特長と薄付きでナチュラルな仕上りで自然な付け心地のソフトジェルネイルです。 今回の緊急事態宣言によりジェルネイルのオフ(リムーブ)についてお困りの声が多く聞かれました。 今回は、オフ重視のカルジェル施術メニューをまとめます。 厚みの出ないフラットアートはオフがしやすく、埋め込み・ラメ・ストーンの使用は、オフがしにくくなります。サロンのお客様でオフがしにくい施術をご希望の方には、ジェルオフ/リムーブが自分でできるようになる体験メニューを用意してはいかがでしょうか。 ネイルサロンへ行くお客様もしっかりオフの方法を教えてもらいましょう。 コロナウイルス対策 カルジェル施術メニュー (ジェルオフ/ジェルリムーブ)がしやすい施術ランキング) ① カルジェルクリアジェル仕上げ 一番オフしやすいのは、カルジェルクリアジェルのみで仕上げる施術。元々地爪が弱い方や爪のトラブルがある方に地爪のサポートメニューとしてもご愛用いただいている施術内容です。 工程 1. カルジェルクリア(CG00/CG0/CG0S)×2層または3層(必ず2層以上) 2. トップコート仕上げ(日光や汚れ、洗剤などの刺激からカルジェルを保護する為) 【Point】1週間に1度のトップコートのホームメンテナンスをオススメします。 ▲カルジェル ホームメンテナンス解説 ② カルジェルクリアトップコート仕上げ & ホームメンテナンス カルジェルの中でも特に柔軟性が高くオフがしやすい設計のカルジェルクリアをトップとしても使用するまたはトップコートのみで仕上げる方法です。 工程 1. カルジェルクリア(CG00/CG0/CG0S) 2. カルジェルカラージェル または カルジェル カラージェル プラス 3. カルジェルクリア(CG00/CG0/CG0S)* 4. トップコート仕上げ(日光や汚れ、洗剤などの刺激からカルジェルを保護する為) 【Point】1週間に1度のトップコートのホームメンテナンスをオススメします。 カラージェルも全てカルジェルで揃えることが必須です。 *3. の工程は省くことができます。 ▲カルジェル ホームメンテナンス解説 ②は当初よりカルジェルが長く推奨してきている施術工程です。 トップジェルが発売後、トップジェルで仕上げることでトップコートの塗り替えの必要が無くツヤが長持ちすることからトップジェル仕上げが多くなっています。 オフ重視の場合はトップコート仕上げをお勧めいたします。 ③ ノンワイプトップジェル使用フラット仕上げ ノンワイプトップジェルは硬化後も柔軟性があり抜群のツヤが長持ちする一番新しいトップジェルです。こちらはクリアジェル仕上げと比較するとオフ性は劣りますが(20%程度)、トップジェルの中ではオフ性が最も高い設計です。フラットに仕上げることでオフがしやすくなります。カルジェルノンワイプトップジェルは薄付きで仕上げましょう。 *オフする際に表面を削ることは必要です。 工程 1. カルジェルクリア(CG00/CG0/CG0S) 2. カルジェルカラージェル または カルジェル カラージェル プラス 3. ノンワイプトップジェル(CGNWTGS) ④ トップジェルまたはマットジェル仕上げ+ストーンや凹凸等の場合は・・・ NEW リムーブ体験メニュー ネイルをするのに凝ったアートがしたい!という方や硬化後も硬いトップジェルをご使用される場合 ネイルサロン:別メニューとしてお客様がご自身でカルジェルオフ(リムーブ)する体験メニューを作りましょう。 ネイルサロンで施術を受けるお客様:カルジェルオフ(リムーブ)方法をきちんと習いましょう。 体験メニューの一例; 1. パーツの取り方 2. 器材について 3. 表面のトップジェルをきれいに削る方法 4. カルリムーブの正しい使用方法 5. アルミの巻き方のコツ 6. 地爪の表面を削らないリムーブ(ジェルオフ/リムーブ)方法 7. 保湿 等 トップの仕上げによりカルジェルのオフのしやすさは異なりますが、ネイルの自由が消えるわけではありませんので、希望の施術内容に対してオフできる環境を備えましょう。 また厚塗りするとオフに時間がかかってしまいます。 厚塗りにならないように注意しましょう。 正しいリムーブ(カルジェルオフ/カルジェルリムーブ)方法 1のオフがしやすいメニューでも今後は必ずオフについて正しい知識が必要となります。間違えたジェルオフは地爪を傷めてしまう原因です。 ネイルサロン:正しいカルジェルオフ(リムーブ)の方法をご説明ください。 ネイルサロンで施術を受けるお客様:正しいカルジェルオフ(リムーブ)を把握しましょう。 ▲カルジェル リムーブの解説 動画 カルジェルオフ(リムーブ)・ホームメンテナンス動画のご紹介 ※再生すると音楽が流れます。 〇カルジェルオフ(リムーブ)動画 〇ホームメンテナンス動画 ▲特集2:特集2:コロナウイルス対策 医療機関について商品Q & A